teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ルイヴィトン ダミエ コピー(0)
  2. ルイヴィトン ダミエ 財布 (1)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ライブのお知らせ

 投稿者:ミワサチコ  投稿日:2010年 9月10日(金)17時59分49秒
返信・引用
  告知失礼します。皆さまぜひおこし下さい!


09/19 小倉 garrely soap          -rhapsody vol.14   "take no now and then" -

                 ticket adv\2000 /day\2500(+1drink)



      出演:ザ・ムンズ、竹野恭章バンド(東京)
         ニーネ(東京)、岡崎康洋(蝉)、ミワサチコ

           * ラプソディイが九州へやってくる!
       ザ・ムンズvs竹野バンド!?
       東京からニーネ、そして岡崎さん!
       どんな夜になるんでしょう、ギャー。
 
 

告知させて下さい!

 投稿者:はまじんメール  投稿日:2010年 8月22日(日)04時02分24秒
返信・引用
  8月25日(水)福岡春吉cafe and bar gigi
pm8時スタート
料金カンパ制+1オーダーwarsawpact新イベント
「エレクトロライフ」
出演者warsawpact、かっぱ、藤田(ポカムス)、安増(the camps)
春吉cafe and bar gigi tel092-724-4766
福岡市中央区渡辺通り1-8-31アーバン渡辺通り202
http://sound.jp/cafe-gigi/
warsawpact my space
http://www.myspace.com/warsawpact1968
twitter
http://twitter.com/warsawpact
告知失礼しました

http://open.sesames.jp/warsawpact/html/_TOP/

 

さそり映画祭インgigi

 投稿者:舵芽衣子メール  投稿日:2010年 8月 4日(水)23時55分4秒
返信・引用
  福岡さそり映画祭9月24日(金)カフェバーgigiにて。福岡では6年ぶりの上映会です。宜しくお願いいたします。19時、深夜1時トラウマテクノポップユニットアーバンギャルド松永天馬『アーバンギャルド天才馬鹿』21時しじみ&バイナリキッド&元気安めがねっこ純愛青春映画『カルト・ムービー』23時山田花子様原作・鳥肌実、立島夕子、綾小路翔(氣志團)、蛇道広純(ゲビル)、エキゾチカ(オーラル・ヴァンパイア)、なにわ天閣出演・スチール写真、挿入歌担当・瀧波ユカリ(臨死!江古田ちゃん)の豪華コラボ 『魂のアソコ』上映です。1800円+ドリンクすべてさそりショー付きで入替え制。

http://www.tensaibaka.sakura.ne.jp

 

ドキュメンタリー上映会(7/19)のお知らせ

 投稿者:Kenメール  投稿日:2010年 7月15日(木)22時31分49秒
返信・引用
  告知失礼いたします。

こんにちは、初めてメールを送らせてもらいます。

直前の告知で申し訳ありませんが、7月19日(祝)昼
13:00時より、art space tetraにて、ドキュメンタリー
上映会を開ききますので、告知させていただきたいと思
います。月に1一度tetraで開いているワーク
ショップの3回目で、今回はイギリスの平和活動家ブラ
イアン、ホー氏の活動を記録した早川由美子監督の「ブ
ライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1」を
上映します。

もしお時間がありましたら、ぜひ足を運んでもらえると
うれしいです。それでは、失礼いたします。

art space tetra http://www.as-tetra.info/
urban potlatch workshop 03 ドキュメンタリー上映会
「ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1」
@art space tetra(福岡) 期日…2010 年7月19日
(月・祝)時間…開場13:00 料金…600円

今回のurbanpotlatchでは、イギリスで長年に渡って国
会議事堂の前にテントを張り、アフガニスタン、イラク
戦争を始めとする英米の対テロ戦争 に反対の声を上続
けてきた平和運動家ブライアン・ホウ氏の活動を追った
早川由美子監督のドキュメンタリー「ブライアンと仲間
たち パーラメント・スクエア SW1」を上映します。

自らの叫び/声(J.ホロゥエイ)を直接外に向かって発
する時に、人々は「政治」というものを、政治家や専門
家達から再び取り戻します。それは、 投票所に向かう
のとは全く別の政治的な行動の領域、「直接民主主義」
の領域に足を踏み出す為の重要な一歩であり、その実践
そのものと言ってもよいでしょ う。そして、現在の都
市空間のセキュリティは、人々が路上で声を上げようと
する態度そのものを「公共の秩序」という名目で押さえ
込もうとしています。

「不平等や暴力に対して、想像力を持って怒りを表明
し、反対だと言うこと」

このシンプルだけれども、根本的な態度でもって国会議
事堂の前に座り込むブライアンの姿を通して、外の戦争
(対テロ戦争という名目で行われる他の 国の人々に対
する組織的暴力)と内の戦争(都市のセキュリティによ
る市民に対する暴力)に対抗する対抗的民主主義の実践
につてい考えて行きたいと思いま す。
(※当日監督の来場は調整中です/当日の監督の来場はあ
りません)

監督:早川由美子
「ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエア
SW1」監督。東京都出身。成蹊大学法学部、London
School ofJournalism卒業。会社員を経て2007年に渡
英。ロンドンでジャーナリズムを学ぶ傍ら、反戦活動家
BrianHaw氏らと出会い、彼らを記 録することを決意。
ロンドン各地のあらゆるデモ活動に参加、撮影した経験
を持つ。本作品は、初監督作品である。
公式サイト:http://www.brianandco.co.uk/

http://www.as-tetra.info/archives/2010/100719130001.html

 

明日(9日)gigiで話す者です。

 投稿者:IAF SHOP*サトウケイイチ  投稿日:2010年 6月 8日(火)18時26分9秒
返信・引用
  どうもこんにちは。薬院にあるギャラリー&バー、IAF SHOP*のサトウケイイチといいます。
明日の夜9時からgigiでアートの話をすることになってます。
僕が書いてるブログ「うるさいギャラリー」
http://urugallesk.exblog.jp/
をちょっと見てもらえるとわかりますが、僕は専門的な話(難しい話)はできないので、かなりざっくりした話になると思います。でもできるだけ楽しく、それでいて内容のある話をみんなとしたいと思ってますので、お時間ある方は是非来てください。
 

6/5土 『イマハシリョヲタロウ vs The World 』

 投稿者:ドルメンズレコードメール  投稿日:2010年 5月29日(土)15時18分12秒
返信・引用
  告知失礼します◎


 ~

●6月5日(土)●
『イマハシリョヲタロウ vs The World 』
@昭和レトロカフェ はいから倶楽部

福岡市早良区高取1-1-19 佐藤ビル103
(地下鉄「藤崎」駅、4番出口から徒歩5分)

19:00 スタート
投げ銭+1メニューオーダー方式

はいから倶楽部サイト
http://haikaraclub.blog.shinobi.jp/


◆ネオ文系ロックバンドにして新世紀アートチーム、ドルメンズ!!
 ギターボーカリスト・イマハシリョヲタロウによる弾き語りツアー、怒濤の3本目!!


 ~

初・はいから倶楽部ライブします
手でチャンネルを回すテレビとか、ちゃぶ台とかが置いてある、
文字通り「昭和レトロ」な雰囲気のカフェです

ライブは投げ銭ですので、ジャラ銭もってお気軽においでください
1メニュー・オーダー制ですので、最低1品は何かオーダーしてね
どうやら、薬膳カレーがものすごく旨そうですよ





 --------

*ライブ会場の地図、その他ライブ予定 はコチラ
 http://www.ac.auone-net.jp/~dolmens/liveschedule.html
*ドルメンズ
 「錯綜するメランコリアとアバンギャルド、破壊とロマンス」
 ギターボーカルとドラムが紡ぎだすサウンドに
 女舞踏家の踊りが折りかさなる、異様な空間のライブは必見。
 http://www.ac.auone-net.jp/~dolmens/top.html
 

6/2-6/6 イメージフォーラム・フェスティバル2010 福岡!

 投稿者:イメージフォーラム・フェスティメール  投稿日:2010年 5月18日(火)22時47分35秒
返信・引用
  告知失礼します。
gigiさんには プログラムの乗ったチラシを置かせてもらってます
映像の祭典です。ぜひぜひお越し下さい。今年はアニメーションもたくさんです。

==========================
実験、記録、デジタル・イメージ、アニメーション、ドキュメンタリーなどあらゆるジャンルの最新映像を紹介する、映像アートの祭典「イメージフォーラム・フェスティバル2010」が,
今年も東京、京都、福岡、名古屋、横浜、5都市を巡回!!!!
福岡はいよいよ6月2日よりの5日間!福岡市総合図書館映像ホール・シネラにて開催されます。

http://www.imageforum.co.jp/festival/

今年度の特集は「手への回帰・ドローイングアニメーションの力」。
ドローイング一本のスタイルを貫き、『リジェクテッド』でアカデミー賞にノミネートされた
ドン・ハーツフェルトの特集(今年のサンダンス国際映像際で上映されたばかりの最新作も上映!)や、
20世紀最重要アーティストの一人、ロバート・ブリア特集(ジョナス・メカスが「絶対的に美しく、完璧だ。」と賞賛をおくった作品『69』も上映!!!)、また世界の秀作をえりすぐったプログラムなど、見所満載です!中国の映像表現の最前線を紹介する「中国実験映画事情」や、日本のアニメーション表現の現在形を見る「ジャパン・アニメーション・パノラマ」など、この機会でないとなかなか見ることのできない作品が満載です!


イメージフォーラム・フェスティバル2010 福岡
開催日...2010年06月02日(水)ー06月06日(日)
会場 ...福岡市総合図書館 映像ホール・シネラ
   (福岡市早良区百道浜3-7-1)
入場料...当日1回券 1.000円/特別鑑賞1回券 800円/
    4回券 2,500円/フリーパス券 4,500円 ※各回入替制

※特別鑑賞1回券・4回券・フリーパス券は、
チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイドなどで発売中!


問)イメージフォーラム・フェスティバル2010事務局
〒150-0002 渋谷区渋谷2-10-2 TEL03-5766-0116 FAX03-5466-0054
http://www.imageforum.co.jp/festival/

http://www.imageforum.co.jp/festival/

 

5月

 投稿者:gigi  投稿日:2010年 5月12日(水)21時54分20秒
返信・引用
  スケジュール更新しました。  

七尾旅人/一楽儀光/内橋和久@大牟田ふじ

 投稿者:大牟田ふじメール  投稿日:2010年 4月24日(土)02時33分0秒
返信・引用
  告知させて下さい!

2010/05/21(FRI)
「Uchishichiichi(アチャシチーチ)」@大牟田ふじ
OPEN 18:30/START 19:00 ※終了 22:00予定
ADV¥3,000/DAY¥3,500(共に要1ドリンクオーダー)
ローソンチケット:Lコード 89197 (90枚限定)

出演:七尾旅人/一楽儀光/内橋和久

よろしくお願いします!!

http://sites.google.com/site/pcants/

 

2010.4 『イマハシリョヲタロウ vs The World 』

 投稿者:ドルメンズレコードメール  投稿日:2010年 4月15日(木)20時28分51秒
返信・引用 編集済
  告知失礼します☆


 ~

『イマハシリョヲタロウ vs The World 』 弾き語りツアー

世界を救うのか?
それとも世界を敵に回すのか!?
ネオ文系ロックバンド・ドルメンズのギターボーカリスト、
イマハシリョヲタロウによる待望の弾き語りツアー いよいよ封切り!!


皮切りとなる、
4月のライブはコチラ
 ↓↓↓


●4月24日(土)●
@Cafe & Zakka Charm*
 (福岡県太宰府市都府楼南2-1-8)
・18:00 スタート
・料金:投げ銭+1メニュー注文

「Charm*」
 http://www.cafe-charm.com/index.html


● 4月29日(木・祝)●
@箱崎水族舘喫茶室
 (福岡市東区箱崎1-37-21)
・15:00 スタート
・料金:喫茶料金のみ

「箱崎水族舘喫茶室」
 http://www.fukunet.or.jp/member/hakosui/



・基本的にギター1本+歌+曲だけで勝負します
・ときどき自作詩の朗読をします
・しかし、ほとんど新曲ばっか します
 負傷中にたまりにたまった新曲群が「歌え」「歌わんとおまえを殺す」
 とウルサいので、新曲メインとなります


どうぞご期待ください!



 --------

*各ライブ会場の地図、その他ライブ予定 はコチラ
 http://www.ac.auone-net.jp/~dolmens/liveschedule.html
*ドルメンズ
 「錯綜するメランコリアとアバンギャルド、破壊とロマンス」
 ギターボーカルとドラムが紡ぎだすサウンドに
 女舞踏家の踊りが折りかさなる、異様な空間のライブは必見。
 http://www.myspace.com/dolmens
 

レンタル掲示板
/12