teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


残暑

 投稿者:前田 屹メール  投稿日:2006年 9月 7日(木)19時58分58秒
  干烏賊にマヨネーズなる月見酒  
 

秋の悲しい・・・

 投稿者:ジロー  投稿日:2006年 8月 4日(金)10時30分59秒
  ★秋雨の 傘に入りし 雨風ら

 ※中二の俳句のテストで
 「秋の恋の切なさを描いた俳句を作りなさい」
 というお題で作りました
 

衣更

 投稿者:前田屹メール  投稿日:2006年 5月24日(水)19時21分7秒
  衣更ほのかに胸の膨らみて
石楠花や病隠せし母の顔
 

水煙ネット、最優秀に輝きました。

 投稿者:四万十くんメール  投稿日:2005年 9月13日(火)05時35分44秒
  平成17年9月9日 デイリー句会 高橋正子選
★朝露やまつげ濡らして新聞子/岡山良治
山間の村の新聞配達の少年であろう。一軒一軒配って回ると、朝露にまつげが濡れるほど。その少年から新聞を受け取ったときの少年へ心やりがあたたかい。(正子評)
 

月間賞

 投稿者:四万十君メール  投稿日:2005年 9月 9日(金)13時58分59秒
  平成十七年八月の【高新文芸月間賞】
一席入賞 四万十市西土佐大宮 岡山良治

★ 朝焼けの山に去りゆく親子鹿
 

梅雨寒

 投稿者:前田メール  投稿日:2005年 7月16日(土)19時51分35秒
  梅雨寒や医院の朝の待合所  

短歌・植田 馨・選

 投稿者:四万十くん  投稿日:2004年11月20日(土)07時53分32秒
 
高知新聞
    平成十六年十一月二十日(土)
    掲載・短歌 植田 馨・選   高知県西土佐村須崎 苅谷 俊恵 作

 秋収め次の作付け急がむと炊飯タイマー入れて田に出る




 

俳句・松林 朝蒼・選

 投稿者:四万十くん  投稿日:2004年11月20日(土)07時13分3秒
 
高知新聞
    平成十六年十一月二十日(土)
    掲載俳句 松林 朝蒼・選

山峡の夕日あつめて石蕗の花
 

短歌・上田 馨・特選

 投稿者:四万十くん  投稿日:2004年10月30日(土)07時30分42秒
   
高知新聞
平成十六年十月三十日(土)
掲載 短歌 植田 馨・特選
梨袋はぎつつ思わず褒めてやるよくぞ頑張った三度の台風
 

俳句・不器男記念館・館長・選

 投稿者:四万十くん  投稿日:2004年10月25日(月)00時56分0秒
  松野町広報誌・掲載

耳堀の好きな女房や鉦叩
 

レンタル掲示板
/9