投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 激安人気新作ヴィトン偽物コピー(0)
  2. WEBで検索 中古トラック買取 販売 専門(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


「自民党、病んでる・・・」と思った件

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年11月20日(月)12時15分34秒
返信・引用 編集済
  ・合区解消へ憲法47条改正=「都道府県単位」明確化-自治体規定の92条も・自民:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017111600863&g=pol

 先週の木曜日だったか、夜にヤフートップに上記ニュースが上がっているのを見て、(記事タイトルだけ見て)とっさに、「ああ、自民党、憲法を変えたくて、変えたくて、しょうがないんだな。もう、変えることさえできれば、どの条文の、どんな内容でもいいんだな。・・・まるで、8月31日に、仕上げていない夏休みの宿題から必死に目をそらして、やれ、虫取りだ、プールだと、日中に遊び回ってる子どもみたい。彼らをそこまで駆り立てている、つまり、彼らがそこから必死で目を背けたいと思っているものって、いったい何なんだろう? 私は、そちらのほうが恐ろしい・・・。」と思ってしまったよ。

 ちなみに、同時に、「ああ、drive って、こういう時に使う言葉なんだね。まさしく、drive としか、言いようがないもんね、この自民党の狂奔ぶり。」とも、思った。
 (個人的には、大学生の時にバスにに乗ってって、何かの拍子にポカッと、「ああ、レイアウトって、layout ってことか。」と思って以来の、『英語の語感が「まさに」しっくりきた瞬間』だったわ。)

 社会科(歴史・地理・憲法・政治学・経済学・組織論)も、国語も哲学も心理学も英語も医学(精神分析)も「道徳」も、どの観点から見ても、役に立つ自民党。【単に『いい教材になる』ともいう】

 やっぱ、「自民党が病んでるってことは、日本の社会が病んでる」って、ことなのかしらん。
 いや、私の見立てでは、「日本会議を使っているつもりで、逆に使われている、自民党の一部が病んでるだけ」って気もする。
 日本全体が病んでるように思われるのは、個人的には心外だわ。
 (でも、やっぱ、諸外国からどー見られているか、に思い至れる人間が、政官財学の各分野で少なくなってきたこと自体、やばいのかしらん)

 安倍は本当に、2019年の統一地方選と参院選まで、支持率対策で株価を官製相場で吊り上げておくことで、日本の財を海外に流出させると同時に、国内では(教育・経済)格差を拡大させる、というだけでなく、日本人の精神そのものを摩耗つか磨滅させていくよね・・・。


○「浜先生、カッ・・・コイイ!」と思った件。
 (こんなに、格好いいなと思うのって、かしこきあたりで、頂点に立っている方と、あと、毎週土曜日17:30の金平キャスターくらいだわ。)

・危機の真相:一怯の怯え 質問時間巡る与党画策に絶句=浜矩子 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20171118/ddm/005/070/002000c


【追加】
・「理想の貧困」に苦しむ…リアル当事者 スマホもライブもダメなの? 2017年11月01日
https://withnews.jp/article/f0171101005qq000000000000000W03j10101qq000016173A?ref=list_pc

・日本株に潜むリスク 日銀のETF買いストップなら日経平均1万6000円まで急落も  | マネーポストWEB
https://www.moneypost.jp/222078

・日本株高はいつまでどこまで続くか、過去半世紀の教訓 2017年11月17日
https://jp.reuters.com/video/2017/11/17/

~私、NHKには、一体どーゆーことなのか、説明する責任があると思うの。(いや、株が下がるか上がるか、予言しろって、ことじゃなく。)

 11/20(月)のおはよう日本7時台のように、気を遣って、ニュースの前振りで、「その場にいた横綱も、貴ノ岩に日頃の言動を注意していたことが分かってきました」とか何とか、「白鵬」の名前を出さない、細やかな配慮をするヒマがあるんだったら、NHKは、もっと違う所に、神経を遣うべきだと思う。
 人権とか、人権とか、人権とか。大事なことなので、3回言ってみました。(正しくは、「自民党が嫌いな言葉なので、3回言ってみました」)

https://twitter.com/MoriTatsuyaInfo/status/931682638292647936


・白鵬も貴ノ岩に注意か 場所後に話聞く方針 | NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171120/k10011229091000.html

 いや~、それにしても、この後、スポーツの時間帯で、白鳳に白星コメント求めて、それをそのまま流したNHKには、恐れ入ったわー。

 どういうお金か知っていて、加計の広告を載せた、ナベツネと同じレベル。
https://twitter.com/amneris84/status/931709510485286913
 うん、うちらの血税だね。

https://twitter.com/eutonie/status/931663384604377088

https://twitter.com/denki_minto/status/931753735235125248

https://twitter.com/CybershotTad/status/932189274996326400
~木村先生、好き。


 私、NHKの職員には、政府に媚を売るような報道ばかりしていないで、とっととやるべきことをやって、さっさと帰って寝てほしい。だって、寝が足りないとしか思えない、血の巡りの悪さなんだもん。

 そして、「丁寧な」という言葉の意味の変遷を、たった一人で、500年分くらい先取りしている安倍。
 まあ。言語学の側面から見ても、好適品な男だこと。



 

(続き)

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年11月16日(木)06時37分41秒
返信・引用 編集済
   チッ。いっそのこと、誰か、(岡山か愛媛か知らんが)加計の息子がいる所に、ミナミのトップでも送り込んでやって、籠絡して、金を引っぱればいいのに・・・(ああ、俺らのカネ)。

 ふだん、ミナミとキタの、どっちで遊んでいるのか、よう分からんが。

 でも、また金が足りなくなったら、今度は国家戦略特区で、また別の県で新たに医学部でも建設するのかしらん。それとも、息子が学位を持っていない分野には、触手を伸ばさないのかしらん。


 ・・・ハッ、なるほど。地方議会から国会に働きかける、のみならず、こーゆー時も、日本会議の地方ネットワークが生きてくるんだね。(みんなで、順番にうまみを吸い合うの)



 ダメだ。「加計学園と言えば、おねーちゃん。おねーちゃんと言えば、加計学園。」という発想から、抜けられない、オレ・・・。

 「モリ」のほうは、8億のうち6億はフカシだったんだから、「カケ」のほうも、同じ割合で盛ってるとしたら、おねーちゃん、金を引っぱり放題・・・。




 なるほどね。原発も、こーやって、全国各地で、「あっ」という間に、建設が決まっていったんだね。
 原発が頭打ちだから、新しいビジネスを始めた自民党(と原子力ムラ)。

 いや、何となく・・・。

 うむ。単なる税金のムダ遣い(&金持ちのタックス・ヘイブン行きのカネを増やしてやってるだけ)なのに、「ビジネス」とか言うと、何やら、いろんなことが一気に糊塗されるな。




○「アメリカが、地方自治(州の力)が強い国で本当に良かった・・・」としみじみ思う、今日この頃。

 The United States of America の国名は、ダテじゃなかったのね。

https://twitter.com/kondo_tetsuo/status/930041865734209536


・アメリカの自治体など「温室効果ガス削減に取り組む」 | NHKニュース
 ニューヨークのブルームバーグ前市長は、「ワシントンは私たちを止められない」と述べたほか、カリフォルニア州のブラウン知事は、「自治体こそが気候変動に対応する真の力を持っている」と強調しました。
 また、ゴア元副大統領は、「世界中が、再生可能エネルギーにばく大な投資をする用意がある」と述べたうえで、トランプ政権は、世界の潮流に逆行していると批判しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171112/k10011220691000.html

 "Whatever you can do, do it!" は、迫力あったわー。




○そーだった。今、思いだしたが、漫画「動物のお医者さん」でも、「文部省がお金をくれたっ!?」と、あまりの驚きに、これまでいかに文部省が「ケチ」であったかをゼミ室で語る菱沼さんに対して、そばにいた教授が、「やめたまえ。(それ以上言うと、)文部省からお金を返せと言われるぞ。」と横やりを入れる場面があった・・・。

 そーだよね。「弱い立場なんですよ。(私たち)専門委員は。」ってのは、本当だよね。

 どーして、俺たちのカネなのに、つけてやりたい所に、つけてやれないんだろう・・・。
 俺たちのカネを、キタやミナミのおねーちゃんに貢いでるだけの、間抜けな文科官僚め!


・【出来レース】加計審査委員が審査会の「忖度」を暴露!「認可とせざるを得なかった」「4条件議論されてないのが問題」「専門委員会は弱い立場」(NEWS23)
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/36258


 獣医学専門委員会の席上で、「訴訟のリスク」に触れる発言をした官僚は、政権の回し者だな。
https://twitter.com/putyan/status/930562076631646208

 かわいそうに。
 でも、もっとかわいそうなの、オレたちだよ。
 (定年まで勤めあげれば、天下りしなくてもひと財産築ける人間に、うっすいインスタントコーヒー飲んでる人間が、同情する余地はない)


 

11/14(水)のNEWS23で、加計学園獣医学部を林文科相が認可のニュースを見て、

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年11月15日(水)12時17分37秒
返信・引用 編集済
  思わず、「林大臣、このまま福々しくなるか、激ヤセするかの、二者択一だな。体型維持なら、あんた、私と同じくらい、感じ方が鈍いって・・・」と思ったり。

 そして、獣医学部を目指している学生(予備校か?)に取材しての、学生の反応を紹介。

  「選択肢が増えるってことだから、受験する側としては歓迎。あまり気にしない。」

という学生のコメントを聞いていて、「はあ。そーいうもんなんですかね。たしかに、開院さえしてしまえば、クリニックの待合室に、『当院のドクターの来歴』とかが貼ってなければ、一般の患畜(の飼い主)は別に、『先生はどこの大学の獣医学部のご出身ですか?』なんて、訊かないもんねー。」と思ったり。

 そして、

  「他の大学(の獣医学部)が全部ダメだったら、(岡山理大に)行くことになるとは思いますけどー。」

という、これまた正直なコメントも。

 聞いた瞬間、「そーか。北の地(北大・帯広畜産大)や、その他もろもろの計16大学がダメだった学生が行く大学で、国民の税金ぶっこんでの、世界最先端の研究が、できるものなのかー。ふーん。」と思ったり。

 素直に北大に、金つけれやれば良かったんじゃねーの。(基本設備はすでにあるんだし)

 菱沼さんが喜んだのにねー。(その前に、まず、「『お金をくれないと言えば、文部省。文部省と言えば、お金をくれない』、という、あの文部省が、お金をくれた!?」と、驚くと思うけどね。by 漫画「動物のお医者さん」)

 菱沼さん、文部省は、文科省になってから、そのへん、ゆるくなったみたいだよ。


 いーなー。今、他大学の獣医学部で55歳くらいの教官で、加計学園に移って定年退職する人。
 残りの5年間、「短期間で記録が消えることになっているシステム」を使って、院生に論文書かせて(あっ、岡山理大に院生いないから、助教っすね)、科研費使っておねーちゃんと遊び放題・・・。

 6年後の、獣医師国家試験の合格率、気にする必要ないもんね。
 移るなら、今だよ、今!

 ・・・なんか、法科大学院よりも悲惨な結果になるような気がする。

 
 

11/10(金)のNEWS23を見ていたら、

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年11月11日(土)10時28分39秒
返信・引用 編集済
  加計学園獣医学部の文科相による認可間近(設置審議会は通った!(つか通した!))件に関して、前川前事務次官のインタビューが放送された。

 「既存の大学では対応できない、というのなら、それについての精査が必要。
  他の16大学に確認してもいいわけですし。」

というような発言の部分で、見ていて大笑いした。(いや~、今週1週間の、週内のウサがすべて晴れるくらい、笑ったわー)


 だって、加計理事長も安倍も、それができないから、国民に証しを見せられなくて、困ってるんでしょう?

 そして、今治市の菅良二市長が「開設を歓迎する」的な発言をしているシーンのV。
 そーだ、加計学園問題には、こいつも絡んでるんだった。
 ぜひ、岡山理大獣医学部のHPのトップページは、加計と安倍と加計と菅良二の4人の、日本会議系の揃い踏みで。
 なんなら、萩生田、杉田、和泉・・・・うわー、ダメだ。HPが埋まっちゃう。

 今治のタオルは日本会議の匂いがしそう。(よし、試しに嗅いでみるか)




 そして、夜寝る前に、抱腹絶倒のツイートを発見。
  ↓
https://twitter.com/mas__yamazaki/status/928901739071225856

 2つめのツイートの最後、「証拠隠滅容疑で告発された国税庁長官」の部分が、凶悪なくらい、笑かしてくれた。



 「安倍の存在意義は、選挙に勝つことじゃなくて、日本人に笑いを提供することだね、うん。」と思いながら、寝た。




 でも、寝る前に西川龍一解説委員による、時論公論も(途中からだけど)見た。
 西川さんが、加計学園獣医学部認可の問題をやってるのを見た瞬間、「おおっ。弔い合戦」と思った。
 安全パイなんて言って、ごめんなさい。
 あなたたちが、いるから、まだ私たちは、生きながらえています。
 (ただし、「あなたたち」の部分に、島田と岩田は含まず)


 でもね。NEWS23で、前川さんの発言を聞いて大笑いする前のニュースで、野田聖子総務相が、委員会か何かの席上で、「今こそ、電波の有効利用を・・・」とか何とか言ってるのを聞いて、「そんならまず、NHKのニュース(とりわけ政治)の部分をゴッソリ削って、NHKを5チャンネルから4チャンネルに整理削減すればいいんじゃねーの。」と思った。
 私、正直者なので・・・。

 でも、11/11(土)のおはよう日本「けさのクローズアップ」での漫画「しんさいニート」を取り上げた特集は良かったよ。
 その日の、ETV特集もね。
 元米兵の父と、辺野古を一緒に歩いて、「(ベトナム戦争当時の活気のあった時とは違って)辺野古もさびれちゃってねー」と案内する沖縄在住の娘さんに、父親が、「いやー、これがいいんだよ。」と答えた、という話に触れつつ、その娘さんが、「父は基地ではなくて、基地は父ではなくて。」と語った場面は、心に響いた。
 番組の最後のほうで、ガマが地元の高校生によって荒らされたという話と、高江での米軍機墜落の事件を入れてきた番組構成には、NHKの意地を感じた。


 今のNHKのことを考えると、なんつーか、出来がいいのか悪いのか、今ひとつよく分からない生徒を抱えた担任教諭、みたいな気分が容易に味わえるよね。
 しかも、ところどころ、自分と似た感性も持ち合わせているようで、にっくたらしい・・・。(※)

 だから、見捨てられないの。


(※)そりゃ、そーだろ。私の感性の3分の1くらいは、NHKに負うてるんだから。
   ただし、昔のな。

 

よしなしごと

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年11月 9日(木)22時00分3秒
返信・引用 編集済
  ・「日米首脳会談 圧力の先にあるもの」(時論公論)
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/283513.html

~夜中に、眠い目をこすりつつ、視聴した。
 一見理路整然としているよーだが、途中、論理が破綻している、でも、言ってる本人も気づいてるんだろーなー、と思いながら視聴。
 聞いていて、「出口戦略が必要」という指摘は当たっているな、と思うものの、「ああ、日本が(日本軍の昔から)苦手な出口戦略・・・」と、(「インパール」を見る前だが)思った。
 (「インパール」を見たら、日本は永久に金融緩和し続けるんじゃないか、と不安になるよねー)

 増田委員による解説の、「また、日米両政府には、拉致問題は、北朝鮮の体制の非人道性を象徴する問題だという認識があります。ある外務省幹部は、『このような国に核を持たせて良いのかと、世界、特に北朝鮮との対話を重視する欧州諸国に問うことの意義は大きい』と話していました。」のあたりを聞いての、私の感想。
 「はあ。そんなら、従軍慰安婦(※)のことが脳裏をよぎるアジア各国は、『倫理面・非人道性から、日本はアジアの盟主にはなれない』と思っていることだろう。」

 そして、「拉致問題は、国際社会に圧力強化を促すメッセージなりうると考えているのです。」のあたりを聞いていて、「いや、それ、フツーに考えれば、いざという時に、『平壌に○○○ちゃんがいるかもしれないから、自衛隊は出兵(!)しないで』とか言い出しかねない日本は、単に足手まといなだけ。」と思ったり。(←広島で捕虜になっている米兵がいると知っていて、それでも原爆を落とした米国と同じくらい、非道な私)

 でも、それを言い出したら、「地上の楽園」と謳って在日の人たちを「北朝鮮」(!)に帰した日本は、どこまでいっても足手まとい、なのかなー。(一緒に北朝鮮に向かった日本人妻もいた。「日本人に指一本触れさせない」の人はどうするんだろう。)
 ・・・だから、「どーせ交戦権もないんだし、武器くらい買えよ」と思われてるのかしらん。


 「きっと、これまでムダにしてきた自衛隊の武器・装備品の金額は、天文学的数字なんだろーなー。」と、保育の無償化の線引きや、教育の「在学中」無償化の話を聞いていて思う。(安倍、イヴァンカさんから、返してもらえばいいのに。)

 いや、待て。だからって、「ムダにしないよう、減価償却よりもっと早く、一発で消費できるに、コトを起こします!(米国に追加発注できるしね)」という、発想じゃ困るんだって。


(※)『いわゆる』はつけなくていいのよ、NHK。



https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/927872824529711106
~「未来の日本人のために、わたしたちは諦めない。」が好き。

 すでに、ほとんど諦めている、NHKの奴らに読ませてやりたい。

上記引用ツイートは、「よしなしごと」じゃないよ。



https://twitter.com/chiduko916/status/928076893835870208
~沖縄でそこらを歩いてる一般市民のほうが、今のNHKの職員より、断然しっかりしてそう。
 ・・・人間の価値、(とりわけ、未来の自国民にとっての先人の価値)は、偏差値じゃないんだね。

 「うん。たしかに、偏差値じゃねーわ。あれは、また別の・・・」と、自国の首相の顔を思い浮かべる。


 

読売がめずらしく、新聞っぽいことを書いていたので、いちおうあげておく。

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年11月 8日(水)23時36分11秒
返信・引用 編集済
  ・345億円投入、凍土壁ほぼ完成…効果疑問視も : 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000303/20171107-OYT1T50044.html

 あっ、これ、放送のスレだった。
 まあ、いいや・・・。

 

可哀想な、私のNHK。

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年11月 6日(月)21時50分19秒
返信・引用 編集済
  https://twitter.com/AokiTonko/status/926737874258616320

https://twitter.com/tekina_osamu/status/926696265194156033
~うん。11/5(日)のサンジャポでのゲストさんの発言(「大阪の、これ(=地毛が茶髪の高校生にも、黒髪を強制)って、それじゃ、トランプ大統領の子どもが編入した時に、本当にそれ、強制できんのかよ?って話ですよね。」)に、発想的に、かなり近い・・・。

 今言わないと、言えなくなるから、みんな、頑張って言ってるのに、頑張らないで、ソッコーで貝になった、NHK。(本当のことを言ったら、上司も部下も、みんな道連れにしちゃうんだね、きっと。)
 それじゃ、戦犯に問われる段になっても、部下に責任を押し付けたりせず、最後まできっちり、貝でいろよー。

https://twitter.com/masaru_kaneko/status/926636652868517889
~やっぱ、死んでんじゃねーの。
 それにしても、岡山理大獣医学部のHP、さっと見た限りでは、すがすがしいくらい、学校法人名(経営母体)の出ていない、HPであったことよ。そんなに、忌避せんでもえーのに。何か、やましいことでもあるのかしらん。
 ほら、やっぱ、トップページからバーンと、加戸さんと加計と安倍の、スリー・ショットでさー。
~日本会議系の資本が入ってそう、ということに関しては、森友に勝るとも劣らぬ、獣医学部・・・。
 わあ、そこで世界最先端の研究をやるんだー。
 どっちかっつーと、世界中の憲法を集めて研究したり、現在の世界の右傾化や民主主義の興亡について、研究してたほうが、まだお似合いだとは思うが、「民主主義」の研究なんて、絶対にしそうにないもんねー。(特に、「人権」という言葉が大嫌い。自分の人権は主張するが、他人の人権は無視する。なるほどね。「公共の福祉」ではなく、「公益および公の秩序」へと変更かけてくるハズだよ。(「公共の福祉に反しない限り」という注釈を、踏み倒してゆく日本会議・・・。))


☆夜中に、Nスペ再放送で、「インパール」を見た。泣いた。

・戦慄の記録インパール
http://www6.nhk.or.jp/special/sp/detail/index.html?aid=20170815

 ・・・やっぱり、可哀想なNHK。
 分かってる人間のほうが、7:3の比で多いと見た。


 

(続き)

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年11月 6日(月)12時12分36秒
返信・引用 編集済
  【理由】一度改憲してしまえば、「元の」日本国憲法に戻そうとするのも、「改憲」と言うしか、なくなるから・・・。

~や、大丈夫っすよ。仮に、「『環境権』って、憲法に書き込めば、きっと、都会の空気がきれいになったり、原発がすべて廃炉になったり(!)、核のごみ最終処分場の『適地』が急に1箇所に絞り込まれたりするんでしょ?」(んなわけねーだろ!)というような、中途半端な理解のまま、国民投票で「改憲」が決まってしまったら、「平和主義」を「軍国主義」に書き換えるまで、敵は(!)徹底的に「改憲する」つもりでいる、ということまでは、私は一応、分かってはいる。

 11/5(日)のサンモニで、姜尚中先生が、「現状でそれほど、国民が強く求めているわけではない『改憲』を、無理に進めてしまえば、特に、『9条』については変えたくない、という思いの国民が多い現状で、『改憲』を無理に議題としてしまうと、かえって、Brexit のように、国民の間に深い分断を招いてしまうのではないか?」というようなことを、おっしゃっていた。
 だが、聞いてて思わず、「いや、先生。もう、すでに深い分断とやらは、マスコミや日本学術会議やアカデミーの世界では、起きてしまっているんじゃないでしょうか? だって、私、つい最近、『そーだよな。安倍が「こんな人たち」とか言うためには、神社の賽銭箱を、「視聴者の会の広告や日本会議の改憲運動の資金源にしていい賽銭箱(=官邸の面会記録を残しておいてほしくない人たちのための賽銭箱)」と、「視聴者の会の広告や日本会議の改憲運動の資金源にしてはダメな賽銭箱(=官邸の面会記録を残しておいてほしい人たちのための賽銭箱)」の2つに分けて、全国津々浦々で至急、賽銭箱を2つずつ設置することが必要だよな。』と、考えたばかりなんですけど・・・。」と思った。
 いえ、姜先生が言おうとしていたのは、多分、「ちがう!ヒマにあかせて、くだらないことまで考えるあなたのような人間のことではなく、そーではなくて、介護や育児(子どもの保育所の送り迎えや、弁当作りや、お風呂や食事介助)や、ダブルワーク・トリプルワークで寝不足でフラフラで、『えっ?改憲って何? 右翼は天皇制支持って、どーゆーこと? 待って、そもそも右翼って何? ネトウヨって、一体どーゆー意味?』という人たち(=『アイドル使って何の財にもならないPR合戦に税金ぶっこんで、国民に貴重な土日の時間を使わせて国民投票させるより、税金、安くしろよ!(せめて、寝させてくれよ!)』の人たち)に、改憲派と護憲派の双方から、(本人たちが聞きたくもない(!)憲法講釈を垂れて)腕をひっぱりあって、どないすんねん。」ってことでしょ。(勝手にアテレコ)

 あのー、「仮にここで、改憲の議論で国のリソースを食いつぶさなければ、将来、ノーベル賞が獲れるかもしれない文系の日本人(あるいは、貧困世帯の子ども)がいる」とかいう(多少盛った(?))話で、日本会議と日本会議のフロント団体と日本会議系議員(地方議会と国会の双方にいる)の、改憲運動をやめさせる、とか、できないんですかね?

 あいつら、意味もなく、ノーベル賞、好きそうじゃん・・・。(意味もなく、天皇制を好きなのと、同じよーに。)
 すでに、改憲運動が、工作活動と化している日本・・・。

https://twitter.com/ItohMaki/status/927084040418508800
~うん、私もトランプ訪日の一連の報道を見ていて、一体どーやったら、「北朝鮮をハズレにして、俺たちだけで仲よくしようぜ!」という国際社会へのアピールと、「拉致被害者の救済」(に関してだけは、北朝鮮さん、仲よくしよう!)という相反する態度が、安倍や官邸のボンクラどもの頭の中で、両立できているのか、不思議で仕方なかった。【ちなみに、こーゆー姿勢は、イジメが横行している教室内では、一番嫌われて、最終的にイジメられっ子よりもハズレにされる、最も生存可能性の低い戦術なのであった】


○11/6(月)のおはよう日本で、「愛媛県」「愛媛県」と連呼されて、思い出したくもないが、「加計学園 獣医学部 認可へ」のニュースを思い出した。
 実は私は、そのニュース(「認可へ」)を聞いた瞬間、「おーし。岡山理大獣医学部が、学会に出てきたら、徹底的に可愛がってやれ、漆原教授!」と思ったのであった。(by 「動物のお医者さん」)
 *多分、国内で、あと5万人くらいは、瞬間的に同じよーなこと、考えたよね?
https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/926436520977764352



○その前に・・・。11/4(土)は夜10時くらいから、ずっと、Eテレを見た。

・SWITCHインタビュー 達人達(たち)「松任谷由実×坂東玉三郎
http://www4.nhk.or.jp/switch-int/x/2017-11-04/31/31080/2037163/
~お二人の会話の途中で、ユーミンが、「数年前から、自分が作った歌を題材にしての舞台(劇中歌としても使用)をやってるんですけど、今回の舞台設定は、『2500年頃』にしてみたんです。あまり近い未来でも、あまり遠い未来でも、嘘っぽいような気がして・・・」というようなことを語り、玉三郎さんが、「ああ、そうね」と受け止める場面があり、その前後でさらに、「私、バレエ・リュスの時代が好きなんですけど、そのちょうど100年後、東西冷戦後にバレエ・ダンサーなどの東側の才能ある人たちが一気に出てきた時期に合わせて、シャングリラっていうスペクタクル・ショーを、『今しかできない!』ってことで、3年くらい、全国規模で開催したんですけど・・・」「ああ、そうね。いい時代だったわよね。もう、あんな時代、来ないわね。」という会話があって、さらに最後のほうでは、「いまこの瞬間にも、世界のどこかで消えていってる部族がある。私たちの歌や芸も、民族の存亡と共に消えていく・・・という思いは、常にある」(ユーミン)という発言があり、視聴後、ややしばらくして、「えっ!?ユーミン、まさか、日本、2500年で終わる、とか思ってるんじゃないよね?」と、アホなことを考えてしまった。
 だって、たしか故・三津五郎さんだったかが、襲名(2001年)の時に、周囲が「新しい世紀の最初の1年」と祝ったら、「違います。次の千年の最初の1年です」と言ったとかゆーじゃない!? と、あせったが、でも落ち着いて考えると、原発が50基もある火山国で、「2500年で終わるの!?」とか言ってること自体が、すでに終わっているのであった。・・・と、以下のETV特集を見ていて、しみじみ思った。

・ETV特集「こいのぼりとしゃぼん玉~悲しみでつながる遺族たち~」
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-11-08/31/34340/2259604/

 なんだか、そー考えると、改憲しようが何をしようが、もうすでに、私たちは、「選択」を済ませてしまっているような・・・。

 でも、私、国内の「有力者」(誰のことやねん)には、やぶれかぶれで、「官製相場で資産を殖やして、さらに、『戦争は最大の消費』だから、武器を売って、『戦争』を大義名分にして、庶民の預貯金を凍結して、保険もチャラにして、その金すべて孫に持たせて、海外に逃がしてやりたい。(だから、そのためには、改憲して、戦争したいの。お願い、改憲させて! 戦争でもしないと、庶民を身ぐるみ剥いでやって、うまいこと、金を吸い上げられないじゃないの。)」という考えより、「いや、もしかして、もしかすると、3000年くらいまで細々といけるかもしれないから、近親婚が起きないように、ある程度の人口規模を保てるよう、多様性を保つために庶民も残しておいてやろう」くらいの大きな気持ちで、いてほしいんだけど・・・。
 でも、もはや、自民党あたりで巣食っている金持ちの心情的には、(中国や韓国に経済で抜かれてヒステリー起こして)やぶれかぶれなのね、きっと。

 なんだか、上記のETV特集で、「子どもは、大人より、死に近い所にいる」という部分があったが、そーじゃないけど、なんだか、自公の人間たちは、きっと、いまだに、「親子心中するのが正しい(子どもだけ生き残ったら可哀想だから、連れて行きなさい)」と、世界から周回遅れで、考えている人たちばかりなんだなー、とは思う。

 大人たちは、自分らの可能性は自分らで摘んでもいいけど、(選挙権と国民投票の権利のない)子どもたちの可能性まで、摘んじゃいけないんだよ。
 特に、庶民の子どもの可能性をね。(あんたら、「民族の純血性」(やな、言葉だぜ)を保つのに、海外で、金持ちの日本人同士で、永遠に近親交配、続けるつもりかよ!?)~今の麻生家・安倍家のあたり、見てみろよ!(あっ、不適切な発言)


https://twitter.com/cargojp/status/926404898173759494
~安倍が日本の子どもたちを飢えさせてるんじゃ・・・(←あっ。)


https://twitter.com/simpeiii/status/927101036027719680
~安保法案の時だったか、「デモを行なって、はたして意味があるのか?」と問われた柄谷行人さんが、「デモができる社会になる」と答えた、とゆう話をどこかで読んだが、まさしく、そのとおりだよね。
 だから、私は、NHKの悪口と自民党の悪口と安倍の悪口が言える社会になるように・・・(ウソです)。
 でも、きっと、戦前は、途中から、天皇の悪口が言えなくなった、ということだけは、分かる。
 このまま、ほうっておいたら、NHKで、護憲の報道、ひいては、憲法の報道すらできなくなるから、仕方がないから、やむなく、私はNHKの悪口を・・・(半分、ホント)。


https://twitter.com/tasaki_kanagawa/status/926884193673494528
https://twitter.com/matsuikei/status/926960331074650112
~ヒョー。例の、「針を針で打ち落とす」って、奴ですよね。
 相手の針の落下位置は、「ま、えりも沖、はるかかなただろう」って予測が立ってる時に、こっちの針だけ、目算を誤って、相手の変な所に入ったら、どーするんだろう。
 「安倍とトランプが、ゴルフしている時間帯には、北朝鮮からミサイルは飛んでこない」って、教えてくれたルートを通じて、ぜひ質問してみてー。
 自民党の国会議員がやることは、国会での(学芸会の台詞を長くしてもらうことではなくて、)本来、そーゆーことだよね。
 あ、いや、自民党の若手議員、調べんでいい。答えは分かった。
   ↓
https://twitter.com/matsuikei/status/926954999078199296



 

週末の連休にかけてのいろいろ

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年11月 5日(日)19時30分37秒
返信・引用 編集済
  ①11/2(木)の時論公論(の最後のほう)を見て
 トランプと習近平氏の間に、小さく描かれた安倍のイラストを見て、「ああ、なるほど。国際社会での日本のケツ持ちは、米国がやってるわけね。」とお下品なことを考えた。

②11/4(土)の深読みをところどころ見て
 上智大の前嶋先生が、「ロシア疑惑は、日本で報道されているよりも、米国のほうでは、より深刻で、クシナー氏などの関与も疑われ・・・」等説明している中で、すかさず、「現段階では、トランプ大統領が関わっているという証拠は一切ありませんよ」とか何とか、半畳を入れる髙橋解説委員。
 前後を聞いていないが、そこだけ見た瞬間、「よーし、言ったな。もちろん、NHK解説委員としての職を賭して言ってるんだろーな。」と思ってしまった・・・。

③夜中に再放送されていた、「戦後ゼロ年 東京ブラックホール」で、「敗戦後の東京で、GHQは次々に邸宅や建物を接収し(水洗トイレのある所から)、GHQの幹部らは、帝国ホテルに居を構え、皇居や現在の日比谷公園を散策した。」とか何とか視聴した、その翌日に、イヴァンカさんが、同じよーに散策して、かつそれに、日本人SPや報道陣が群がっているのを見て、まるでいーことしているかのように報道されているのを見て、複雑だった。
 *でも、実は、「東京ブラックホール」を見ていて、一番驚いたのは、(「えっ?そこ!?」と言われそーだが、)皇居前広場での食糧メーデーの引き金となったのが、「宮内庁の食堂に掲げられていた、お品書き」の内容であったこと、なのであった。
http://vergil.hateblo.jp/entry/2017/06/20/235427


④11/3(金)の時論公論(の途中から)を見て
 「憲法アレルギー」の所から、見たのだが、聞いてて、「それって、(今の憲法は「平和憲法」なんだから)単に「平和アレルギー」って、ことなんじゃねーの?」と思ったり。
 そして、天下の公共放送で、憲法について説かれないと、そのありがたみが分からないなんて、世も末・・・と思ったり。
 そして、思考があさってのほうに行ってしまい、視聴しながら、「あー。公民館って、そういう目的で建てられたのか。そーいや、オレも、地元の公民館で、「風と共に去りぬ」の原作を読んだよ」と思ったり、「いっそ、一度改憲してしまったら、今度こそ、公民館や市民ホールも、それ以降は、「改憲」の催しも「護憲」の催しも認めるしかないんじゃねーの?」と思ったり。




 

11/1(水)の報ステで、

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年11月 2日(木)21時26分45秒
返信・引用 編集済
  進次郎の、「党内で何の議論もないまま、官邸から話がポーンとふってくる。このままだと、自民党、必要ないですよね。」発言を聞いていて、とっさに、「えっ、そんなことないよ。自民党議員って、官邸にとっては、『次の選挙の時に、党の公認、出してやらないぞ』と脅して、面白いように、ゆーこときかせたり、特別国会の時の首相指名で『安倍晋三』と書いて投票させたり、総裁選の時の頭数合わせにも使える、便利なコマじゃん。なかんずく、学歴よりも何よりも、安倍にとっての『存在証明』と化している、『選挙で勝ーつ!』ための、『議席数』として、十分役に立ってるじゃん。(枯れ木も山の・・・)」と思ったのは、私だけではあるまい。

https://twitter.com/datsugenp/status/925830851631316993

 そして、11/2(水)のおはよう日本を見ていて、いろいろ思う所(※)はあったが、トランプの、'this animal' 発言に、あまりに驚いてしまい(※※)、すべてぶっとんだ。

・Trump's language is a lot harsher when the attacker is an immigrant or person of color
https://thinkprogress.org/trump-describes-nyc-attacker-as-animal-1c817da0641a/

 その後、しみじみ、「そーか。アメリカは、ルーズベルト、JFK、オバマ大統領ときて、そして結局、ここに至ったのか。((税金から自分の給料を払ってくれてる)納税者に対して、『こんな人たち』とか言っちゃう奴と、話が合うハズだよ)」と思った。


(※※)「はっ?今、なんつった!?」と、顔を洗いながら思い、「いやいや。もしかして、聞き間違いでは」と思ったりもしたが、その後のトランプの発言内容は、すべて翻訳された日本語で紹介するアナウンサーの原稿読みを聞いていて、「ああ。こりゃ、分かってて、あそこだけ、英語のまま(テロップつきで)流したんだな、NHK」と思った。

・テロ容疑者は抽選ビザで入国 トランプ氏が制度廃止を主張 | NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171102/k10011207831000.html


(※)「いろいろ思う所」
https://tvtopic.goo.ne.jp/program/nhk/1/1109866/

①「野党側が森友学園や加計学園の問題などを政府側に追及する構えなのに対し、与党は丁寧な審議を通じて国民への説明責任を果たしていきたいとしている。当面は質問時間の見直しをめぐり駆け引きが行われる見通し。」って、何のコメントも加えずに、それで流すな、政治部!

 このまんまなら、永久に、「説明責任を果たしていきたい、としている」「物価目標2パーセント達成は間近、としている」で、NHKの記者、政府発表をそのまま流すだけで、いいんじゃねーの?
 公安に下半身の情報を握られてる割には、仕事は楽なんだねー。


②「東京電力、福島第一原子力発電所の汚染水対策として進められている、建屋の周囲の地盤を凍らせて地下水の流入を防ぐ凍土壁について、今年8月に凍結を始めた最後の部分が安定的に凍結していると見られる。最初の凍結から1年7ヵ月でおおむね完成したことになり、東京電力は流入防止の効果について評価をまとめることにしている。凍土壁は地下水の流入を抑えるため約1.5キロの氷の壁を作るもの。東京電力では今年7月の時点で1日約140トンの地下水を、他の対策と組み合わせて100トン以下まで減らせるとしている。」

 いや、科学者ならいざしらんが、国民目線でゆーなら、凍ろうが凍るまいが、どっちでもいーから(!)、(国民の税金をどれだけぶっこんで)結局、どれだけ汚染水が減らせたのか、せめて、小学生の理科の実験の「考察」程度のものは、発表してちょーだいよ! と思った。



https://twitter.com/yomu_kokkai/status/924986047687094272
~私も、報ステだったか、NEWS23だったか、二階と自民党の若手議員の茶番(「先生、我々は、国会での質疑を重要な仕事と考えておりまして、我々にもぜひ、質問の時間を・・・」「おう、いいじゃないか。ぜひ、その方向で、やろうじゃないか」)を見ていて、「いや、小学校1年生の学芸会で、自分に割り当てられた台詞の長さを、お母さん・お父さんの前で競うわけじゃないんだからさ。上手い奴に、やらせなよー」と思った。

 

/65