投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 激安人気新作ヴィトン偽物コピー(0)
  2. WEBで検索 中古トラック買取 販売 専門(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


読んだら、「今まで私が新潮文庫に払った金を返してほしい。

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2018年 1月19日(金)20時17分23秒
返信・引用 編集済
  そして、全国の高校・大学などの学校図書館や市町村の図書館に納めている新潮文庫のお代も、そっくり返せや、ゴラァ!」と、思わずお下品なことを考えてしまうツイート。

https://twitter.com/SiamCat3/status/953945387504615424

 やっぱり、新潮社、嘘かまことか、「地上」の売り上げで関東大震災後に新社屋を建てたあたりから、もういっぺん、やり直したほうがいいんでないの。

 あっ、でもそうすると、「木枯らしの庭」も「時の止まった赤ん坊」も、出なかったことになるのか。


 それにしても、まあ、20年くらい前の新潮文庫ひっぱり出してきて、今の新潮社の社員に、巻末の刊行の辞を朗読させてやりたくなるような、落魄ぶりだこと。(私の考える「声に出して読みたい日本語」)

 だれか、墨で×を入れられる前に、(あるいは回収されて焚書の憂き目に遭う前に、)各社の文庫本の旧版の巻末の「刊行の辞」、激写しとけばいいのに。


 おっと、コレ、放送の板だったな。それじゃ、コレ。

https://twitter.com/kwave526/status/953853772798746624

田中眞紀子氏「籠池夫妻っていま拘置所でしょ?半年も入って・・。昭恵さんは差し入れにでも行ったのかしら?名誉校長で、主人は「安倍晋三小学校」でしょ?・・」

話題を変えようとするみのもんた

眞紀子氏「あんまり言うと、政府から電話が来るんでしょ?」


→娘さんのこの発言だけでも、田中角栄氏って、大した人物だったんだな、と思った。(たとえ、「コンピューター付きブルドーザー」じゃなかったとしても)


・「安倍さんには早く辞めてもらって」田中眞紀子氏が自民党、進次郎氏、そして野党をメッタ斬り!
https://abematimes.com/posts/3541116


https://twitter.com/toshipeso/status/954305497531740160
~全くですな。私は、NHKはそろそろ、「また戦争になっても、あたしたち、責任とらなくていいんだ、エヘヘ。」みたいな、甘っちょろい態度を、改めるべきだと思う。あいつら、嬢ちゃん・坊ちゃんばかりで、命の危険にさらされる庶民の恨みってのを分かってない。
 実際、A級戦犯が罪をひっかぶらなければ、万世一系、断絶しそうになったじゃん。


 

毎日、好き。

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2018年 1月19日(金)00時16分3秒
返信・引用 編集済
  ・・・と、読んだら思う記事。
   ↓
・特集ワイド:拉致被害者家族、蓮池透さんに聞く 「最重要課題」一ミリも動かぬ安倍政権 政治家こそ「痛恨の極み」 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20180117/dde/012/040/003000c
~しかし、中山が国会議員を続けてるなんて、許されへんな。国会で国民に対して、こんなこと言った後も、のうのうと、日曜討論に出演してたのかと思うと、腹が立って、仕方がない。

https://twitter.com/kabutoyama_taro/status/953448730815905792
https://twitter.com/tsuharayasumi/status/953504954550857728
https://twitter.com/inumash/status/953300620135419904


 毎日と言えば、たまたま紙面で読んだ、芥川賞受賞者についての記事も良かった。その後に、朝日も読んだけど、「うーん、これは毎日の勝ちだな。」と思った。
 でも、その日(1/17)の朝日に掲載されていた、ニューヨークタイムズのコラムニストの記事は、面白かった。最後の部分を読んでいて、待合室で思わず笑ってしまった。
    ↓
(ここです、ここ!)
 But it’s early days. We spent more than two centuries building a great nation, and even a very stable genius probably needs a couple of years to complete its ruin.

https://www.nytimes.com/2018/01/08/opinion/trump-stable-genius.html


 どーでもいいけど、ドラマ「女子的生活」、面白いな。
 NHKは、本業(←失礼)がボロボロだから、アニメやドラマで、ちょっと本気だすと、もの凄いクオリティに見えてしまうという。

 ・・・NHK、ドラマとアニメでしか頑張れない(=本来の実力を発揮できない)なら、いっそ、NHKであることを、やめたら?
 ドラマやアニメだけなら、民放で見てもいいもん!ネットもあるもん!!
 そーいや、NHKって、以前は思いついたように放送していた、海外(主に米国)の2時間ドラマの翻訳しての二ヶ国語放送、最近やらないな。
 私、今でも時々、ドラマ「ヒヤシンス・ブルーの少女」(フェルメールの絵をめぐる物語)の終盤で、グレン・クローズが口にした、”Did I tell you they were Jews?”の台詞を思い出すけどな。


(閑話休題)
 落ち着いて考えると、NHKは、「受信料を取り立てる」ってこと以外は、NHKであることを、もう半分やめてるよーなものだから、いいのか。

・「肥大化」懸念、求められている一層の説明
https://www.nytimes.com/2018/01/08/opinion/trump-stable-genius.html

 日本って国は、ひょっとして、NHKのせいで滅亡するんじゃねーのか。
 精神面でも財政面でも。

 数年前、まるで朝日新聞のせいで、日本が慰安婦問題で国際的に大きなダメージを負っているかのような論調に、世論が一斉に傾いていた時に、誰かが、「落ち着け!はっきり言って、朝日にそんな力はない。」と書いていたけど、もしも、日本が滅亡にさしかかった時に、NHKの生き残りが、「落ち着いて下さい。あの時の私たちに、日本を滅亡に導くような、そんな力はありませんでしたー。」とか抜かしやがったら、その時は、みんなで石を投げてやりましょうね。

 だって、そんなら、なんであんたら、民放はタダでやってる業務を、わざわざ金取ってやってんだよ。


 話が飛ぶが、安倍やガースーや麻生や二階や高村は、かつて日本に、
   「軍隊時代に、自分が上官としてイジメ抜いた、部下の兵隊たちのうちの誰かが、
    戦後、復讐しに、いつか自分を殺しにくるかもしれない」と考えて、日本刀を
   肌身離さず持っていた男がいた・・・
という話を聞いても、決して我が事に置き換えて、考えてみたりは、しないんだろーな。

 麻生あたりなら、
   「いやいや、まだ殺してないわけでしょ?『復讐』と言うからには、まずは
    そっちが、何人か死んでからの話じゃないのかね?」
とか、ボロッと言いそうだな。



 

どっひゃー。

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2018年 1月17日(水)12時52分1秒
返信・引用 編集済
  https://twitter.com/AokiTonko/status/953392362071277568

・・・とゆーことは、もうNHKは頼りになんないから、それでもまだ踏ん張りがききそうなのは、朝日(と毎日と東京新聞と地方紙)だけ、ってことなんですね?

 ひゃー。そーいう見方もあるのかー。「5年」かー。
 今、朝日までひよっちゃったら、このままだと、東京オリパラの後、すぐじゃん。


(話は変わるが・・・)
 先日の「辺境ラジオ」の中で、名越先生が、「ホーキング博士が、『人類はこのままだと100年で終わる。真剣に別の星への移住を考えたほうがいい』と語ったそーですからね。」と話していたので、調べてみたら、本当だった。

http://www.mbs1179.com/henkyo/
~MBSさん、ユーチューブに音声データあげてくれて、ありがとう!

・Stephen Hawking will test his theory that humans must leave Earth. Let’s hope he’s wrong.
https://www.usatoday.com/story/tech/nation-now/2017/05/04/stephen-hawking-test-his-theory-humans-must-leave-earth-lets-hope-hes-wrong/310545001/


 将来、地球防衛軍の隊長になる予定(笑)の私としては、その話を聴いた瞬間、「ホーキング博士。それって、地球人が今のままのメンタリティのまま、移住しても、結局、別の星でも、同じことを繰り返すだけなのでは?」と思ったが、知人にその話をしたら、「違いますよ。きっと、全員連れて行くんじゃないんですよ。選んで連れて行くんですよ、選んで。」と返された。
 なるほどね。

・・・しかし、このままだと、日本人で選ばれそーなのは、悠仁さんとその連れ合いとその界隈だけ・・・のような気がするのは、私だけなのだろーか。
 でも、日本人が他に一人もいない場所での皇族って、その存在に、はたして意味があるのか?
 (おっ、めずらしく深いテーマに行き当たって終わったな。)

 100年後の皇族に、「フッ。Wedge や Hanada で、当時、『保守論客』と見なされていた人間たちが、(趣味と実益を兼ねて)男系だ女系だと、やいのやいの騒いでた頃が、俺たちも華だったぜ。」とか思われるのかと思うと、何ともやりきれない気分・・・。

 しかし、産経の「正論」って、完全に名前負けしてるんじゃねーの?
 (あっ、やっぱりネトウヨ風味に戻って、終わっちゃった。)


 

希望の党と民進党の統一会派結成の動きについて

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2018年 1月17日(水)06時37分3秒
返信・引用 編集済
  NHK安達解説員による「ここに注目」での解説
 「統一会派結成については、実は、衆議院の議席数を見込んで、という事情が大きい。
  双方の政党の議席数を合計すると、立憲民主党を抜いて『野党第一党』となり、(双方、
  政党支持率が伸び悩む中、)存在感が全然違うことになる。」

を見ての、私の感想。

 「おっ。『性格の不一致』で離婚した夫婦が、財産目当てに、再婚しようとしてるぜ。」

 そんな、あんたら、「存在感がどーたら」とか気にせんでえーのに。
 だって、両党の議員が、日曜討論で並んでいるのを見るだけで、見ているこっちとしては、いつまでもいつまでも、「踏み絵を踏んだ奴ら」「小池百合子にサークル・クラッシャーの憂き目に遭った奴ら」・・・と一連の出来事が脳裏をよぎるので、『存在感がない』どころか、『存在感ありまくり』なんだけどなー。


【追記】
https://twitter.com/konishihiroyuki/status/953536891072081921


 

NHKだったり、日経だったり、そしてまた、NHKだったり・・・

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2018年 1月14日(日)18時37分56秒
返信・引用 編集済
  ①「世界の辺境(※)で圧力を叫ぶ日本の首相」

・安倍首相 バルト3国と東欧3か国を初めて訪問へ | NHKニュース
 安倍総理大臣は、12日から6日間の日程で、ロシアと国境を接するエストニアなどバルト3国と、ブルガリア、ルーマニアなど東欧3か国を日本の総理大臣として初めて訪れる。
 出発前、記者団に対し、「首脳会談では、北朝鮮問題など国際社会が直面している喫緊の課題について連携を確認したい」と述べ、核やミサイル開発を続ける北朝鮮への圧力強化に協力を呼びかける考えを示した。
 また安倍総理大臣は、「今回の訪問には、30社を超える経済ミッションの皆さんに同行してもらう。それぞれの国々との経済関係を具体的に進展させていきたい」。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180112/k10011286271000.html

~聞いてて、「あー、とうとうNHKも、経団連の経済人をゾロゾロ引き連れて物見遊山に行ってるの、隠さなくなったのねー。うんうん、分かるよ。今回、モリカケで時間とられて出発が遅くなっちゃったけど、国会のウサばらしのため、外国に出かけていっては、地元の日本領事館了解のもと、円をばらまいて、チヤホヤされるための、アベ的『命の洗濯』なんでしょ。国民の税金を盛大に使ってのな!」と思ったり。

(※)あ、大丈夫っすよ。真実は、日本が「辺境」だから、相手国が「辺境」に見えてるだけ、ってのは、よく分かっちょりますけん。


②バルト3国などへ出発 首相 対北朝鮮で連携:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25597890S8A110C1EAF000/

 たぶん、上記記事が1/13(土)に紙面掲載されたものだと思うが、喫茶店で日経をパラ見していて、「安倍と昭恵が専用機に乗り込む前に、タラップから取材陣に手を振るシーン(笑いながら)」の写真を見た瞬間、思わず、「おい!誰か、中太の赤サインペン、持ってこい!」と声をはりあげそうになって、困った・・・(手がワキワキしちゃったもんね)。
 もちろん、持ってこさせたら、奪い取って、写真の上に赤で「×(バッテン)」をつけるのさ。

 しかし、よく、NHKニュースの映像編集している人間、耐えられるなーと。
 「うん、もう、慣れっこ」と返されそうで怖い。
 それは、アレか?警察の人間が、塀の内と外で、出たり入ったりを繰り返している悪党の、写真や映像に接しても、平然とできるような感覚なのか?(←友人から借りて、文庫「傷だらけのカミーユ」を読んだばかりなので、つい・・・)
 やーねー、それで、自民と警察とNHKは、みんな同じような感覚を共有してんのかしら。(あんたら、写真・映像だけじゃなく、実物も拝んでるもんね)


https://twitter.com/3SC5vunUPhy5Env/status/951505160408244224
https://twitter.com/Beriozka1917/status/951664916955512832
https://twitter.com/I_hate_camp/status/951685102030868480

 そして、自宅に戻って、上位ツイート(と下記サイト)を見た瞬間、「本当に、喫茶店でバッテンつけてくれば良かった。」と後悔。

・倉重篤郎のサンデー時評:アベノミクス続けば5年以内に財政破綻 経済学の巨匠・伊東光晴が本気の直言! - 毎日新聞
 「EUはこういう(財政赤字がひどい)国に厳しい緊縮財政を求めている。日本もEU加盟国だとすれば、緊縮財政に転じなければならない。公務員給与削減、年金給付削減、医療費負担大幅増……等々。緊縮財政の結果は、不況、失業率の大幅上昇、国民生活の困難を引き起こす。ところが、日本の保守政権は、欧米保守政権であれば必ず取るような緊縮政策を取らない。そのために日本は国民がある意味でのんびりした生活を続けてこられた。(2018年の日本経済も)同じような状態が続く、というのはそういう観点からだ」
 「中曽根康弘政権がその典型だったように、過去の財産を食い潰してきた。国鉄、電電を民営化してその株を売却するなど、明治以来の財産を食い潰し、取りあえず今の生活を維持する、ということをしてきた」
 「そして、次第に食い潰すストックがなくなってきた。そこで、安倍晋三政権は、未来を食い潰し始めた。未来に国債と借金を押し付けて、現在は取りあえずの生活をしようとしてきた。その結果、国の累積債務はGDPの2倍、1100兆を超えた」
 「原子力発電と同じだ。原発は放射性廃棄物という処理不能のゴミを出しているが、何とかなるだろうと言って発電を続けている。この取りあえず主義は、日本の庶民の心に深く根差しており、それに対抗する明治以来の西欧合理主義と、さまざまなところでぶつかり合うが、ほとんどが取りあえず主義の勝ちとなっている。国債発行、原発……。皆、根っこは同じだ」
 最近、3メガバンクが大リストラ計画を発表した。大規模なICT(情報通信技術)投資が背景だ。
 「私は、日本の銀行業は欧米に20年遅れていると指摘してきた。高給で安定した良い職場がなくなる。その代表が銀行業で技術革新に狙い撃ちされる。日本経済に与える影響は大きい」
 肝心の製造業は、技術革新が起きない。むしろ、金融業の大リストラが景気の足を引っ張る、との論だ。
 「そこで、取るべき政策は何か、だ。取りあえず主義からの脱却にはどうするか。それを真剣に考えるなら、増税しかない。増税は景気に影響がないものからやる。二つある。一つは、法人税だ。大企業が円安の影響もあり内部留保を380兆円ため込んでいる。そこから20兆円なり25兆円を引き出すしかない」
 「もう一つは、所得税の累進課税強化だ。これも景気に影響はほとんどない。それゆえにニューディールの時にあれだけ強い累進課税をかけた」
 日本経済に必要なのは、実は所得、法人増税だ。欧米の政権政党であれば、当然のことながらそちらの方に舵(かじ)を切っているだろう、との見立てだ。ただ、取りあえず主義の日本は異次元緩和で日銀がほぼ無制限に国債を購入することで、増税策を回避し続けてきた。その出口はどうなる?
 「安倍政権は出口を考えない。いつまでたっても日銀が買い続ける」
 でも永遠に買い続けるわけにはいかない。
 「と思うのが正常な考えの持ち主だが……。そうじゃない人たちがやっている」
 どうなってしまう?
 「外からのインパクト以外にこの体質は直らない。つまり、世界の金利が上がり、その影響が日本にまで波及し、金利が上がると、負債が重課されてくる。金利が1%上がっただけで10兆円の重みになり、予算編成できなくなる。そこまでこないとわからない」
 世界の金利動向に変化が生じている。米FRBは出口戦略で着実に利上げしているし、欧州中央銀行(ECB)も同方向だ。日本だけが異次元緩和継続だ。
 「なぜ、ゼロ金利にしたかを考えればいい。リーマンショックで不良資産を買ってダメになったのはリーマン1社だけではない。連鎖反応を起こさせないために、欧米の中央銀行はゼロ金利にした。不良資産を10年かけて償却しなさいということだ。連鎖反応防止という必然性なしにゼロ金利をやったのは日本だけだ。必要ないことをやった。財政赤字をごまかすために」
 そのリーマン・ショックからちょうど10年だ。
 「それが終われば金利も正常化されていく。当たり前のこと。米欧は今後利上げしていく。それが日本に影響を与える。それ以外に日本を変えるものはない」
 「そんなに急に上がるものではない。5年かかるだろう。ただ、ケインズが言うように将来は不確実だ」
 5年という具体的な数字が出てきた。金利が上がり予算が組めなくなる時期だ。財政破綻である。同時に、国債暴落で銀行が不良資産を抱えることになる。
https://mainichi.jp/sunday/articles/20180108/org/00m/070/001000d

~難しいことはよく分からないけど、とりあえず、「もし、日本がEU加盟国だったら、とっくの昔に、EUから追い出されてる(くらいの財政赤字レベルだ)」ということは分かった。
 また、「異常な考えの持ち主」が、今の日本の財政をやってる、ってことも分かった。(←素直に読み下してみました)



③そんなこんなで、翌朝1/14(日)朝のおはよう日本7時台を見ていたら・・・

・基礎的財政収支の黒字化の達成は、去年の試算より2年遅れ基礎的財政収支 黒字化は2027年度に 試算より2年遅れ 内閣府 | NHKニュース
 内閣府は、中長期の経済財政に関するみち道の見直しなどを反映させた結果、財政健全化の指標となる基礎的財政収支の黒字化の達成は、去年の試算より2年遅れ、2027年度になるという見通しを示す方針です。
 政府は、内閣府の最新の試算を踏まえ、今後、歳出面の改革を検討し、2020年度に基礎的財政収支の黒字化を達成するとしていた、これまでの財政健全化目標に代わる新たな計画を、ことし6月にも取りまとめることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180114/k10011288451000.html

 (視聴しての感想)「NHK、なーにが、『PB(プライマリー・バランス)黒字化達成は、さらに2年遅れるだけ』みたいな、一見もっともらしいウソを、さらっと放送しとんねん!」

 ち・が・う・だ・ろぉ~!
 内閣府が「PB黒字化、20年度じゃなく、25年度な」と言ったなんて、そんな話、こっちは聞いてねーぞ!
 なぜ、そのニュースを、朝・昼・晩・そして翌朝とやらなかった、NHK!!!

 1/14(日)おはよう日本で、「本日のニュース・ラインナップ」の最後のニュース(!)として放送された、上記ニュースを見て、思わず呆然としてしまった。「7年も遅れるだとぉ~!?(選挙公約と違うじゃねーかよ!)」
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-10-02/OX6P606JIJV401

 上記ニュースを報じた後、NHKは、「義理は果たした」とばかりに、そそくさと「今朝の特集」に移行。2名のアナウンサーが、画面上で、「○○さん、最近、泣いたことってありますか?」「泣いたことですか?そういえば、ありませんね」「実は最近、『涙活』が流行ってるんですけど・・・」と小芝居をやってるのを目にして、「そーかい、そーかい。NHKのアナウンサーは、上記ニュースを聞いても、むせび泣いたり(sob)しなかったんかい。財務省も苦労するはずだよ・・・。」と思った。


 ふーん、内務省・軍部・天皇の三つ巴で戦争責任をなすりつけあったのと同じように、次の戦争は、内閣府・政府(防衛省)・天皇で切り盛りするのかな?


https://twitter.com/mas__yamazaki/status/952093431026929664
~どーして、下村は自分が文科相だった時に、東大・京大に国歌斉唱・国旗掲揚を強要できたのに、国民は、国会議員である下村に、不正献金疑惑の説明を強要できないんですか?(やっぱり、補助金をチラつかせられないと、いくら国会議員でも、『国民の言うことはきかなくていい』って、自民党ではなってるんですか? でも、その『補助金』って、デドコは国民の税金ですよね?)
 まず、直近の現代史から検証願います。ねぇ、本部長?

 本音「歴史検証するんなら、まずは、テメェが本部長にふさわしいかどうか、検証してからにしろや!」


https://twitter.com/DreamChaserJPN/status/952045833947512832
~何だか、今の日本政府のなさりようを見ていると、私、「シェークスピア、って言っても分からない日本人が多くなるのな。そんなんで、この国、欧米人に相手にされんのかな?」という現実的なレベルの話とは別に、なぜか、思考があっちに行ってしまって、オンカロの映画の中での、インタビュアー(映画監督)とインタビューされる科学者とのやりとり(=「うーん。地中深く埋めたからといって、何かの拍子に数万年後の人間が、この地層に出くわしちゃうかもしれない。その時、瞬時に『危険物』だということが分かるよう、どういう言葉やマークの表示をしておけばいいのか。数万年も経つと、言葉も変わっちゃってるかもしれないしね。」のあたり)を思い出すんだよね。
 つまり、監督から、「もし仮に、あなたが出くわしたとしたら、あなたなら一体どうしますか?」と問われた科学者が、面食らったような顔をして、一瞬うろたえた後、破顔一笑しながら、「逃げるね!一目散に!!」と答える場面を、思い出すんだよねー。

・ブログ:北欧「オンカロ」からの警世
https://jp.reuters.com/article/l3n0lv14e-blog-nuclear-hamada-idJPTYEA1Q02X20140227

 しかも、あいつら、オンカロのように、「もしも今後、さらに安全な保管方法が見つかった場合に備えて、地中深く埋めた廃棄物を、もう一度、取り出す方法」すら、確立していないという・・・。
http://politas.jp/features/6/article/383

http://www.uplink.co.jp/100000/2014/
~日本では、(「後で取り出す」も何も)「オンカロ」すら、できないよーで。


https://twitter.com/knakano1970/status/951988330551418880
~私自身は、この件に関しては、「日本は、(同じ土俵で交渉する相手としては)相手にされてないんだな。期待されてないんだな。」と、受け取っております。
 日本では、国籍の別を問わず、「女性の人権」は大切にされていないの・・・。

 

一読後、ムカムカしたので、書いておく。

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2018年 1月12日(金)06時19分26秒
返信・引用 編集済
  ・NHK会長「大変遺憾」 紅白・安室さん写真の虚偽説明:朝日新聞デジタル
 NHKが昨年12月31日の紅白歌合戦で安室奈美恵さんが歌う場面として提供した写真の説明に虚偽があった問題で、上田良一会長は11日の定例記者会見で、「大変遺憾で、二度とこのようなことがないように徹底したい」と述べた。
 NHKは、前日30日のリハーサル時に撮影したものを、本番の写真として提供していた。
 会見では、正籬(まさがき)聡広報局長が虚偽提供に至った動機を説明。28日に紅白本番の写真が使えないことがわかり、担当の広報部員は、報道各社がテレビでの放送画面を撮った写真を使うのを避けたいと考えたという。正籬局長は「みなさまにご迷惑をお掛けしたことをおわびします」と謝罪した。
https://www.asahi.com/articles/ASL1C5GHZL1CUCLV00R.html

~上田会長「大変遺憾」、広報局長「おわびします」(と謝罪)・・・が、ある意味、NHKの『プロトコル』(*今のNHKに、『プロトコル』が存在するのかと思うと、『チャンチャラおかしい』けどね)なのかもしれないが、素人としては、以下のようにしか感じられなかった。

   「ギョーカイでは、『報道部門ある放送局で、歌番組の写真に関してとはいえ、虚偽
    説明とは何ごと!?』なのかもだけど、庶民としては、NHKの会長が、そんなこと
    (!)で『大変遺憾』言うなら、もっともっと前に、『心からお詫びします』と
    言ってほしかったことが、山のようにある!!! しかも、本家本元の報道部門
    でな!!! (ハタから見てると、NHKは報道部門の不出来(無策)を、ドキュ
    メンタリー部門でカバーしている、としか思えないんですけど。)

    【『おととい、来やがれ!』ってのは、きっと、こういう時に使う言葉なんだね。】」


○話は変わるが、最初の1時間半だけ見て寝落ちしてしまった、昨年末の「解説スタジアムスペシャル」。前半の政治情勢の話題の際に、「そのへん、官邸(or 安倍さん)の意向はどうなんでしょう?」と画面左側に座ってる委員さんが、(ごく自然に)右側に座っている岩田に話を振り、しかも岩田が、何の前置きもなしに、「はいっ。その点について、官邸(or 安倍さん)としては、○○と考えておりまして・・・」と、ごくごく自然に、政府代弁者の役割を果たす場面を見ていて、
  「なるほど。頭のいい人って、イジワルをこうやってやるのね。」
と思った。(そして、イジワルされたほうが、何にも感じていない・・・という。)


https://twitter.com/candylight308/status/951230238448500738
~サイボウズ・青野社長の、「じゃあ、お前、明日からチョンマゲな。」に並ぶヒット。

・夫婦別姓「伝統を守るべき」⇒「明日からチョンマゲな」 サイボウズ・青野慶久社長の“反論への反論”が痛快すぎる
http://www.huffingtonpost.jp/2017/12/13/dual-name_a_23304562/

 

いろいろ

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2018年 1月 9日(火)17時57分31秒
返信・引用 編集済
  ・枝野はなぜ立ったのか
 枝野さん「財政規律やるなら、『年金制度が壊れて一番困るのは誰ですか?自分の親の生活を全部抱え込むことになる、皆さんですよ。年金制度は現役世代のためですよ』と、きちんと説明して、国民から納得を得なければいけない」
http://www.videonews.com/marugeki-talk/861/

~なのに、「改憲がー!」とか言ってる日本政府。
 後世、「慰安婦問題」で、韓国に袖にされても、ピョンチャン五輪を前に日本政府がゴネてるビデオを見て、「この時の日本人、みんなヒマだったんだな」とバカにされるほうに、1万円。
 とても、「国難」だとは思えない・・・。

 NHKと官邸の情報操作で、日本の安全度って、その時々で、刻々と変わるんだね。
 うんうん。そして東京五輪の時は、「世界中で一番安全」なんでしょ。


・相次ぐ米軍ヘリの事故やトラブル 米国防長官が謝罪 | NHKニュース
 小野寺防衛大臣は9日朝、アメリカのマティス国防長官と電話で会談。会談では、9日に韓国と北朝鮮による閣僚級会談が行われることに関連して、対話のための対話であってはならず、核・ミサイル開発を進める北朝鮮に政策を変更させるため、引き続き、日本、アメリカ、韓国の3か国が緊密に連携し圧力を最大限に高めていくことが重要だという認識で一致しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180109/k10011282431000.html

~いや、あんたら、全然「緊密に連携」してねーし。
 日本の防衛省と外務省もな。


https://twitter.com/okaguchik/status/950338538335232002

~日本の末路も似たようなもんだろ。

【追記】「デマ」のような、「デマ」とも言えないような・・・。一体、どーなっとんね、筑波(旧:東京教育大学)。
https://twitter.com/nakano0316/status/950686922132738048
https://twitter.com/ssm_o/status/951060706236878849
https://twitter.com/TakahikoNojima/status/950695654518530048
https://twitter.com/takanosu_56/status/950407576981618690


 そして、NHKも、一体どーなっとんね。
・【不快】NHKの敵と称して、紅白でウッチャンが「忖度」と闘う!⇒ネット「NHKは安倍チャンネル」「忖度してるなら受信料取るな」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/37752
~(紅白は見てないけど)でも、それでも、ウッチャンさん(&紅白スタッフ)は頑張ったなと思う。
 あんたら、今に、「圧力」も「忖度」も、NHKで言われへんよーになるから、今のうちに言っておいたほうが、ええで。



○長谷部恭男・石田勇治 著「ナチスの『手口』と緊急事態条項」(集英社新書)をななめ読み(!)して、もう1箇所、おもしろかった箇所(P.230~)。

【第二次大戦後のドイツの「過去の克服」について語り合った後・・・】

長谷部先生:ちなみに、安倍首相の戦後70年談話にはこういうことが言われています。
 (2015.8.14 内閣総理大臣談話(一部)
 『私たち日本人は、世代を超えて、過去の歴史に真正面から向き合わなければなりません。
  謙虚な気持ちで、過去を受け継ぎ、未来へと引き渡す責任があります。』

石田先生:2017年3月までドイツ大統領を務めたヨアヒム・ガウクは、2014年にギリシャを公式訪問し、・・・(以下省略)

~この部分を読んでて、「おおっ。石田先生、『言及する価値もない』と完全スルーか!?」と思いきや、ちゃんと長谷部先生の投げかけに対して、ヨアヒム・ガウクの行動と言を引いて、答えているのであった。


○また、P.204~205のあたりで、お二人は、「公的記憶」「歴史」について触れている。その部分を読んでいて、「おー。なんだか、先日のNHKのインタビューで、カズオ・イシグロ氏が語っていた内容と、似てるな。」と思ったら、巻末の長谷部教授による「おわりに」が、いっきなり、

   「カズオ・イシグロの小説『日の名残り』の主人公は・・・」

で始まり、びっくりした。

 最終行で、「そして、最後にものをいうのは人としての良識です。」と締めくくられているのを見て、「そーね。common sense(常識)じゃなくて、good sense(良識)ね。自民党や日本会議界隈の common sense を、フツーの日本国民に当てはめられたら、かなわないものね。」と思った。



・東京地裁:夫婦別姓を求め提訴 サイボウズ社長ら - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20180109/k00/00e/040/240000c

・・・何とかして、NHKから受信料をかすめとって、毎日に払ってやれないものだろーか。

 

(続き)

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2018年 1月 8日(月)16時16分49秒
返信・引用 編集済
   たしか、宮台さんが、希望の党の綱領か何かをみて、「・・・クズ!」とコメントしていたような気がするが、私も、「成人年齢引き下げについて議論中」の大本営発表をそのまま読み上げるだけで、「国民年金保険料」の納付義務開始年齢について、疑問を呈する形で、あるいは議論の可能性について多少言及する形で、触れるだけでもいーのに、その「演技」すら放棄したNHKを見ていると、「こんの、クズ放送局めが~!」とは思う。

https://datazoo.jp/n/%E6%88%90%E4%BA%BA%E5%B9%B4%E9%BD%A2%E5%BC%95%E3%81%8D%E4%B8%8B%E3%81%92+25%E3%81%AE%E9%96%A2%E9%80%A3%E6%B3%95+%E6%94%B9%E6%AD%A3%E3%81%B8%E8%AA%BF%E6%95%B4/14015899



 

あのー、よく分かんないんですけど、

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2018年 1月 8日(月)09時07分43秒
返信・引用 編集済
  ・この8人の大金持ちは、世界人口の半分と同等の資産を持っている
http://www.huffingtonpost.jp/2017/01/15/eight-men-own-half-the-worlds-wealth_n_14194250.html

やっぱり、(三浦瑠麗の口ぶりを少しだけマネして言うと)「現実的になりましょう。この8人が、自主的に資産を手放すってことは、ありえないんです。いいですか?『ありえない』んです。だったら、どーするか? って所から、まずは議論をスタートさせないと。」ってことなんでしょうか?(※)



フツーに考えれば、「命、狙われるだけなんじゃねーの?」(←あっ、野蛮人。)とも思うが、だがしかし、金持ってる奴に限って、ちゃんと遺産配分についての「遺言書」、残してるよーな気もするし・・・。

アベノミクスと一緒で、世界中でも、金持ち同士で、金を回しあうの。(世界規模でも、トリクルダウンは起きないのであった。中間層が貧困に陥る、逆のトリクルダウンは起きるけど・・・)



*上記「トップの大富豪8人が世界の総資産の半分を・・・」の話は、土曜日深夜に再放送されたEテレ「欲望の資本主義」(再放送)でも、日曜日のサンモニSPでも紹介されてた。
 しかし、Eテレ、なぜ二カ国語で放送してくれないんだ!?
 語学やってるチャンネルの、看板が泣くぜ。


(※)ザッカーバーグ氏は、確か、「自社株を1%だけ残して、残りはすべて寄付する」とか言ったらしいけど、つまり、株以外の資産を既に持ってるってことなんですね!?
http://www.afpbb.com/articles/-/3068737



https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-10-23/OY9CQN6S972901
~あー、なぜ有識者たちが、「異次元の金融緩和の出口戦略を立てられないまま、いまここで、第2のリーマン・ショックが起きたら、どーする!?」って、あせってる理由が、なんとなく分かった。
 つまり、いま現在、実際の債券の売り買いは、薄商いのまま、GPIFと日銀がメインプレーヤーとして、東証の株を5割(←テキトー)買い支えてるから、ここで、リーマン・ショックみたいなのが起きて、買い控えにより、さらに薄商いになると、さすがに日銀が7~8割とか(←ますますテキトー)、買い支えることができず、本来こーゆー時のための金融政策の切り札である『金融緩和』が、全く効かなくなり、何の手当てもできなくなる・・・って、ことでしょ?【間違ってたら、すみません】

 あー、こりゃ、大企業が、内部留保を吐き出さないはずだよ。(内部留保がなければ、即座にリストラの嵐だもんね)

 うーん、アレだ。きっと、本当に第2のリーマン・ショックが起きたら、国民が気づかないうちに、御用学者で固めた「有識者会議」で議論に付して、実際の所は、委員メンバーに役人が書いたペーパーの事後承諾だけさせて、いよいよ、郵貯や簡保や農協のカネが、市場にぶっこまれるんじゃねーの?

 それにつけても、戦争になった時の生命保険料って、一体どうなるんだろー?(いや、支給要件から『戦争』は除外されてるのは分かるんだが、生命保険会社がつぶれた後のことを言ってるのであって・・・)


○私の考える改憲議論への『対案』
 「今は、改憲も護憲も、議論しない。次のサミットで、『日本の金融緩和の出口戦略(サブタイトル:日本は異次元緩和のツケを、世界経済に迷惑かけずに、一体どうやって支払うつもりなのか?)』の今井ペーパーを配って、各国首脳からOKもらい、それでも本当に、自民の国会議員たちが遊んで暮らす余裕があるんなら、その時にこそ、改憲議論を始めてもいい」

 「なに言ってるんすか。改憲して憲法に『財政規律』って書き込めば、そんなの、いっぺんに解決するんですよ」と反論する輩には、「そんなら、憲法に『財政規律』の4文字を書き込んだ後に、一体どういう法律を作って、どういう政策を実行して、解決するつもりなのか」、を400字で説明させる。


http://www.videonews.com/marugeki-talk/860/
~YOU TUBE 1 の1時間5分~1時間9分のあたりを視聴すると、「こいっつらに、改憲させちゃ、なんねぇ」と思うわよー。
 「泥棒に牢屋を設計させる、みたいなもんですね。」は、上手い!宮台さん!


・サイボウズ株式会社の青野社長が明日1/9(火)に「夫婦別姓訴訟」の記者会見を行います!(明智カイト) - Y!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/byline/akechikaito/20180108-00080224/
~えーっ。ヤフーで会見の様子をLIVE中継して、1週間くらい、あげといてくれればいいのに。
 「安倍の犬」のNHKには期待してないから、いい。
 いーから、あんたらは、邪魔だけはしないでくれ。

 

講談社に次いで、ちくままで下ったか・・・!

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2018年 1月 6日(土)14時28分11秒
返信・引用 編集済
  https://twitter.com/Buffalo1999/status/948782011489042432

 さっそく、会津から箱館まできたよーな気分を味わっている、2018年の年初め(明治維新から150年)。

 今年の大河の「せごどん」、見るかどーか、迷うな。でも、『あの』NHKが明治維新ものとしてGOサインを出したのかと思うと、見るのも業腹。


~「なぜ『ああ』なのか」って言われても、こっちは逆に、その帯を見て、「日本の出版業界は、なぜ『こう』なのか。民泊を許可して、国を挙げて観光で食ってこうって時に、書店で平積みしている本に、『日本から一番近い国々』の人に対して、翻訳されて紹介されたら恥ずかしいと一般人が感じるような、煽り文句を入れるようなことを、なぜするのか?」と、大型書店で理解に苦しんでるんだっての。
 【「いや、嫌韓・嫌中のコアな層がいて、売れるんだ」って話は聞いてるけど、書店の社員なんて、中都市ならちょっとしたインテリだから、私だったら、こんな帯つけられたら、エロ本をレジに持ってくより、恥ずかしい思いをするけどな。】


 いっそ、かざしたら、自動翻訳するスマホ、完成しちゃえばいいのに。
 (試験で悪用されそーだけど)


https://twitter.com/mcym163/status/947376641788985344
~なーんだ、テレビカメラの前で、真面目な顔して重々しいこと言ってても、結局、みんなチャラ男なのね。


https://twitter.com/kimuratomo/status/949192128722124800
https://twitter.com/nabeteru1Q78/status/948807365402378240
https://twitter.com/mas__yamazaki/status/949251921449172992

~私、NHK報道局こそ、「NHKが報道しないニュースを報じる部」でも、自分たちの中に持つべきだと思うんだが。(年間600万円くらいかけての、SNS発信でもいい)

 ・・・書いてて一瞬、「今のNHKのニュースって、年間600万円のひとり報道局にも劣るんだ。」と、ゾッとしちゃった。(armchair detective ならぬ、armchair broadcaster にすら劣る、NHK。)

 そして、解説スタジアムスペシャルを、平日深夜ではなく、年末せめて21時~にしてくれ!(まあ、本音発言ができなくなって、とたんに面白くなくなる気もするがな)

 せめて、これくらいやってから、正月明けのヤフートップページで、「紅白視聴率、今年は50%超えか!?」→(40%弱であったことが判明してから)→「はたして、紅白視聴率40%弱は、本当に低いのか?」、とゆーよーな、読んでて、「んなこと、どーでもいい。あいつら、民放じゃないんだから本来、視聴率なんて、関係ないんだよ!」という、視聴者不在の局内抗争を好きなだけ繰り広げてほしいの。


・安倍政権の下で国の形が大きく変わっている
 安倍政権は政府権限を強化する制度を自ら導入してきた。国家安全保障会議の発足、官邸が幹部官僚の人事権を一手に掌握する内閣人事局の発足などだ。
 また、同時に3条委員会や8条委員会など本来は政府から一定の独立が保障されている行政委員会の人事も、最低でも最大野党からの同意を得るという長年の不文律を破り、与党単独で押し切ってきた。その中には、日銀の総裁や政策委員、NHKの経営委員会やNHK予算、内閣法制局長官、原子力規制委員会の委員などが含まれる。いずれも政府の政策に大きな影響を与える組織だが、安倍政権発足後、かつての不文律や慣習はことごとく破り捨てられ、安倍政権下では独立行政委員会は内閣の一部局のような位置づけになってしまった。
http://www.videonews.com/marugeki-talk/859/

~あー、あったな、行政委員会。
 NHKは、深く恥じ入って、潤沢な受信料収入の0.001%でも、ビデオニュース・ドットコムに喜捨すればいいのに。


・アベノミクスこそが衆院選の最大の争点だ
http://www.videonews.com/marugeki-talk/862/

~ヤバイ、ヤバイとは思ってたが、そんなにヤバイのか。そんな中、黒田(日銀総裁)が物価上昇率2%を達成しないまま、今年4月に退任することを私は知っている。


https://twitter.com/lovelovesarah/status/949840061406765056
~私は、ある意味、注釈つけずに、アベ(やガースーや今井)の言葉をそのまま流すNHKのほうが、恐ろしい。
 安倍は選挙(または、やりたかねーけど国民投票)で落とせるからいーけど、NHKの人間は、何の審判も受けないまま、(「いや~、首相に食わせてもらった寿司とシャブシャブうまかったなー」という、そのままのmentality で)定年まで居座るんだぜ。
 組織が傷つく・・・。あっ、もう傷ついてるからいーのか。
 今のNHKを見ていると、degrade っていう単語の意味が、実感持って理解できるなー。

https://twitter.com/a14122528/status/949538031244951553
~うん、分かってる。大丈夫。
 正月明けのNEWS23で、「今日、首相は芸能人と会食しました」と、会食に参加した面々(津川雅彦・中井貴一ら)を映し出すのを見て、「あっ。やっぱりそーだよね。NHKが正月にやってた、中井貴一の古代中国のシリーズ、ちょっと見たいような気もしたけど、『津川雅彦が中井貴一を安倍に顔つなぎした』って話が脳裏をかすめて、見ないで正解だったわー」と思った。

 芸能人も食ってかないといけないんだろうけど、庶民も生きてかないといけないんだわー、これが。


https://twitter.com/NOSUKE0607/status/949493213122867200
~うん、考えてから1秒で答えが出た。

https://twitter.com/HON5437/status/949282298804891649
https://twitter.com/overQrevo/status/949446371613933568
~NHKに報道してほしいことが多すぎる。あいつら、一体なにやってんだ!?


 ・・・いま考えると、大阪の人たち、橋下との闘い、めっちゃ頑張ったんやな。

 

/49