投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 激安人気新作ヴィトン偽物コピー(0)
  2. WEBで検索 中古トラック買取 販売 専門(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


7/25(火)の夜は、

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年 7月26日(水)12時21分31秒
返信・引用 編集済
  「私が、安倍の家庭教師だったら、ぶんなぐってでも(←あっ、暴力教師!)、『憲法とは何か、憲法が権力者側に課している「憲法尊重擁護義務」とは何か』について、安倍が、『もういい。よく分かった』と言うまで、説いて聞かせてやるんだがな。あの男に、憲法を触わる資格なんてない。どーせ、国民にだけ守らせて、自分は守る気持ちなんてサラサラないくせに。そのへん、一体どーなのよ、平沢勝栄。」と思いつつ帰宅。

 そして、NEWS23を見ながら、「ああ、安倍。この男は辞めさせなければダメだ」と思い、かつ、以下のようなツイートを思い出し、「このままだと、ハーメルンの笛吹き男に連れていかれて、日本人、みんな溺れちゃうよ」と考えていた。

https://twitter.com/Simon_Sin/status/888291194077196290
https://twitter.com/mas__yamazaki/status/889344490208501760

 そうしたら、NEWS23で、江田五月氏だけでなく、田原総一朗氏からもコメントをとってきていて、田原氏が、「国民はみんな、加計学園の件については、インチキがあったと思っている。今回の集中審議で、納得した国民は一人もいない。内閣改造をしても、国民は、トップの安倍さんを変えたいと思っているのであって、意味はない。」というようなことを言っていて、聞いていて、胸がすく思いがした(隔靴掻痒の逆だね)。

https://twitter.com/NOSUKE0607/status/889472532989919232


 放送の板なので、いちおう・・・。
   ↓
https://twitter.com/kentaro_s1980/status/889116670333132800


 でもね、物事の裏側も、分かってはいるの。
 もう、この国は、せっかく日本の指導者層が描いた、一応つじつまのあっていた美しい「物語」の裏側を、庶民が覗ける所にまで、きてしまったんだね。
 劣化したなー、指導者層。

https://twitter.com/levinassien/status/889248166918340608
https://twitter.com/prisonopera/status/889084884668489728

 「秘密法・安保法・共謀罪」の3点セットで、日本支配を確実にしたから、これ以上やると日本人に米国への反感を抱かせてしまうのでないか、というリスクを冒してまで、無理に改憲までやらせてやんなくても、もう安倍(と日本会議)に、用はなくなったんでしょ?


 

7/25(火)のNEWS23を見て、

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年 7月26日(水)05時55分24秒
返信・引用 編集済
  「ああ、安倍。この男は辞めさせなければダメだ」と思ったのは、私だけだったんだろーか。

 民進党の蓮舫代表が、「総理が加計学園の学部申請を知ったのは、本当に今年の1月20日だったのか。昨日のその発言、取り消したほうが良いのではないか?」とまで言ってるのに、あくまで「1月20日、会議の直前だった」で押し切る安倍。

 番組では、「この件については、かつて、質問主意書の閣議決定までしてるのだが」と紹介。

 星さんは、「安倍さんは、昨年以降7回ほど加計理事長と飲食しており、1月20日以前から知っていた、ということになると、『大臣規範』に触れるからではないか」とのこと。

 コレやね。
  ↓
「『国務大臣、副大臣及び大臣政務官規範』とは、日本の国務大臣、副大臣、大臣政務官の服務(倫理)と職務分担等を定めた規範である。略称は大臣規範。題名には含まれていないが、内閣官房副長官も副大臣相当として対象に含まれる。」

【抜粋】
(6)関係業者との接触等
倫理の保持に万全を期するため、
① 関係業者との接触に当たっては、供応接待を受けること、職務に関連して贈物や
便宜供与を受けること等であって国民の疑惑を招くような行為をしてはならない。
② また、未公開株式を譲り受けること、特定企業における講演会に出席して社会的
常識を著しく超える講演料を得ることは行ってはならない。

 岡山が地盤だった江田五月さんが、インタビューで、「僕(くらいの親しさ)でさえ、加計さんが獣医学部新設を希望しているってことを知っていたのに、あれほど親しくしている安倍さんが、知らなかったってことはないと思いますけどね」は決定的だった。


 なんだか、番組で、今治市の学校用地の坪あたり単価のどんぶり勘定(市民の税金の使い道)を見てると、「○万円以上の買い物は、2社以上から見積もりをとって・・・」とかやってるのが、馬鹿らしくなってくるよね。

https://dot.asahi.com/wa/2017070300077.html

https://mainichi.jp/articles/20170623/k00/00m/040/167000c

→「なんか・・・。なんかな・・・。毎日の記事で、菅良二市長の名前が出てくるのを見ると、日本会議って、(賽銭の横流しだけじゃなく)こういう所で儲けてるんじゃないかな・・・って・・・」


http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000106176.html
・・・安倍、「1月20日」の強弁のために、過去の答弁を修正までしたのか・・・。それにしても、加戸前知事の「内閣府の、あるいは、虎の威を借りるような狐が『発言』を用いてでも、強行突破したことを、私は大変喜んでいるわけであります」発言には、「一体、誰の『発言』だったんだ!そこ、はっきりしてくれや!」と思った。

 

思わず、「伊吹、今は余計なこと言わずに、黙ってたほうがいいんじゃねーのか。

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年 7月25日(火)19時33分12秒
返信・引用 編集済
  お鉢が回ってきたら、困るんじゃないのか。」とか、「その、閉会中審査が終わって、自分の身を安全地帯に置いてから、さもエラソーに言うの、やめろ」と思ったり。

・災害時の閉会中審査は疑問=自民・伊吹氏:時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072500982&g=pol


https://twitter.com/tatsu_a/status/889105305346256896

https://facta.co.jp/article/201708036.html

・佐久市に4億円寄付 「北斗の拳」など原作者・武論尊さん | 信濃毎日新聞[信毎web]
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20170719/KT170718FTI090020000.php

~22億あれば、もっと多くの子ども達が進学できたのに・・・。いや、経産省の役人からは、「それ、経産省の金であって、文科省の金でも内閣府の金でも、ねーから」と一斉にツッコミが入りそうだがな。
 うんうん、そして、国民の金でもないんでしょ。


https://twitter.com/Medicis1917/status/889130423090937857
~いや、私みたいな素人でさえ、「機能不全なのは、安倍と稲田によるシビリアン・コントロールであって、憲法ではない」とツッコめる。しかし、何の説明・反論もつけず、そのまま記事にするだなんて、はたして産経に、全国紙を名乗る資格があるのか?

・稲田氏への「報告」示す直筆メモを入手
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00365230.html
~このニュースをヤフーで見て、「おおっ、とうとう、日本会議が稲田を切ったぞ」と思ったのは、私だけではあるまい。なぜなら、天下のフジサンケイグループが、「独自に入手」したらしいから。クスッ。


https://twitter.com/matsuikei/status/889285222058999808

https://twitter.com/NOSUKE0607/status/889393661707825153
→逃げる。つか、逃げた。
・安倍首相、過去の答弁を陳謝し修正=加計把握の時期、野党「虚偽」-参院閉会中審査:時事ドットコム
 閉会中審査後、民進党の山井和則国対委員長は自民党の竹下亘国対委員長と国会内で会談した。山井氏は「ますます『加計ありき』が明らかになった」として、和泉洋人首相補佐官と前川喜平前文部科学事務次官の証人喚問を要求。また、加計氏らを招致して衆院予算委を改めて開くよう求めた。竹下氏はいずれも拒否した。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072500851&g=pol
~国民が「もう分かった」と言うまで、しっかり説明するんじゃなかったの?


https://twitter.com/NOSUKE0607/status/889404516776292352
~新潮、やるやる。やっと、「文庫と言えば、岩波か新潮か」って頃の、新潮っぽくなってきたな。
・「加計学園疑惑」3つのポイント “来年4月”背景にグループの赤字事情
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/07210800/



〇びっ・・・くりした。あまりの類似性に、思わず、偽サイトに誘導されたんじゃねーかと疑ったよ。
http://www.jinji.go.jp/rinri/qa/main.htm

(以下抜粋)
Q7  国家公務員が利害関係者から金銭・物品の贈与を受けたりすることを禁止することは分かりますが、割り勘の場合のゴルフや旅行まで禁止するのは行き過ぎではないでしょうか。
A  どのような行為が禁止されるべきかについては、これまでの公務員不祥事の実態を見る必要があります。その中で、ゴルフや旅行については、過去に過剰接待の舞台となった多数の事例があり、最近でも、利害関係者の負担で海外へゴルフ旅行に行った事案が発覚しています。たとえ割り勘だとしても、公務員が自分が許認可等を与えたり、補助金の交付決定をする事務に携わっているその相手方と、一緒にゴルフや旅行をしたりする姿を一般の人が見れば、職務の執行の公正さに対して疑問を持つのではないでしょうか。このため、割り勘の場合でも、ゴルフ・遊技や旅行を禁止することとしています。

Q15  「私的な関係」があれば、食事をおごってもらったり、物品をもらったりすることも「利害関係者」との間で自由にできるのですか。
A  「私的な関係」がある「利害関係者」との間では、職務上の利害関係の状況、私的な関係の経緯及び現在の状況、行おうとする行為の態様等を考慮して、公正な職務の執行に対する国民の疑惑や不信を招くおそれがないと認められる場合に限り、倫理規程上規制されている行為を行うことができます。例えば、国家公務員の親の葬儀に際し、「利害関係者」に該当する親戚から香典を受け取ることは認められるでしょうし、一方で、監督官庁に勤務する国家公務員の大学時代の同級生である従業員を使って、会社がその国家公務員に接待攻勢をかけるようなことは、いくら大学時代の同級生の関係があるといっても認められるものではありません。

https://twitter.com/SEXhsKF7/status/889331861452869632

https://twitter.com/gaitifuji/status/889496956476694528


 

NHK、あんたら、今日・明日のクロ現+で下手を打ったら、最後の頼みの綱まで失うぜ。

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年 7月25日(火)12時25分14秒
返信・引用 編集済
   7/25(火)おはよう日本 6時台で流れたニュース。

・障害者殺傷事件 被告の幼い頃の記憶が差別意識に変化か | NHKニュース
 相模原市の知的障害者施設で46人が殺傷された事件から、26日で1年、殺人などの罪で起訴された27歳の元職員は「障害のある子どもの親がいつも疲れている様子なのを幼いころに見て不幸だと思った」と供述していることが、捜査関係者への取材でわかりました。捜査当局は、こうした記憶が施設で働く中で差別意識に変わったとみています。
 この事件は、去年7月26日の未明、相模原市緑区の知的障害者の入所施設「津久井やまゆり園」で、入所していた障害のある人たちが次々に刃物で刺されて19人が殺害され、27人が重軽傷を負ったもので、元職員の植松聖被告(27)が殺人などの罪で起訴されています。
 これまでの調べに対し、植松被告は「障害者は不幸を作ることしかできない」などと供述していることがわかっていますが、ほかにも「障害のある子どもの親がいつも疲れている様子なのを幼いころに見て不幸だと思った」と供述していることが、捜査関係者への取材でわかりました。
 植松被告は、小中学校のころから障害のある同級生と接していたほか、当時のやまゆり園の入所者とも交流していたということです。
 植松被告は、施設で働き始めた当初は、入所者について「かわいい存在だ」などと周囲に話していましたが、その後、重い障害がある人について「生きていることがむだだと思わないか」などと発言していたということです。
 捜査当局は、障害者やその家族に対する幼いころの記憶が、施設で働く中で差別意識に変わったとみています。
 この事件については、25日夜の「クローズアップ現代+」でも詳しくお伝えします。事件を起こした植松被告の手紙には何が?、事件の深層に迫ります。そしてこれまで語ることがなかった遺族がその胸中を語りました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170725/k10011072851000.html


 私がNHKの職員だったら、クロ現+(プラス)放送前に、障がい者本人でも家族でもない、障がい者施設の職員でもない、一般の人間に見せるけどなー。
 だって、大抵のNHKの職員、 disoriented 状態なんだもん。
 でも、あれでしょ。もう、放送総局長に見せちゃったから、差し替えできないんでしょ。


https://www.facebook.com/permalink.php?id=100002031203722&story_fbid=1409913645752995


http://www.nhk.or.jp/gendai/schedule/
 今回NHKは、警察の捜査情報や100人を超す関係者を取材。ベールに包まれた事件の核心に迫る「独自情報」を入手した。そこからは、これまで伝えられてきた事件の姿とは異なる、知られざる新事実が・・・。特別取材班が総力をあげて収集した“新事実”から、2夜連続で事件の深層に迫る。



(おまけ)
7/25(火)の参院集中審議中の昼休み、ヤフーのアクセスランキング(国内)で、産経の記事が、「3位・4位」と占めているのを見て、一首。

『世の中にたえて産経のなかりせば 春の心はのどけからまし』
~春じゃなくて、夏だけどね。


http://www.asahi.com/articles/ASK7T2V52K7TUTFK004.html
〈午前9時52分〉
 加戸氏が文科省の後輩でもある前川氏について「気骨がある」と評価しつつ、「なぜ虚構の話をするのか」

→こっちは、「右翼のおっさんたちは、揃いも揃って、なぜ晩節を汚すのか」と思って見てるんだっての。



 

NHKが果たしていない社会的責任を報ステが担っちょる・・・

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年 7月25日(火)06時42分50秒
返信・引用 編集済
   7/24(月)の衆院での閉会中審査で和泉の話を聞いていて、「明日から、『記録が残っていないんで、私の記憶に従って答えるしかないんですが、払ったと思います。』で、すべて経費で落とせるんなら、ラクなんだけどなー。いいなー、あいつら。」と思ったのは、私だけだったんだろうか・・・。
   ↓
・【報ステ】“加計問題”集中審議①、総理の説明は…(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170724-00000061-ann-pol
~7分頃の、「エーッ!?」だけは、私も思わず、テレビの前で「その場にいたら、私も一緒に声あげてたな、こりゃ」と思った。
 「国家戦略特区」を進めている「日本経済再生本部」の本部長は安倍。
http://www.nikkei.com/news/print-article/?R_FLG=0&bf=0&ng=DGXDASFS1800G_Y3A011C1MM0000&uah=DF070620133287

 そーだった。見ていて、カチンときたのは、8分30秒頃(上記報ステの集中審議①の動画)の、安倍の「知っていようが知っていまいが」発言だった。
 見ていて、「安倍、低姿勢のメッキがさっそく剥がれとるで」と思った。

https://twitter.com/klavdiyastepan4/status/889495320714813441
~そーなの、その時、安倍は福島議員に対して、「ちゃんと、勉強して下さいよ」とまで、言ってたんだぜ。


・【報ステ】“加計問題”集中審議②、記憶も記録もなし(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170724-00000058-ann-pol
~3分30秒頃の「(官邸の出入記録が残っていないなんて)日本の官邸、大丈夫ですか?」のあたりは、見ていて本当に、思わず、「ファイブ・アイズから映像もらってこいよ!」と思った。
~それにしても、元愛媛県知事の「黒い猫でも白い猫でも」のくだり、一体、誰(というか、どの筋)に対しての、「俺は中国に対して造詣が深いんだぜ、ふふん」アピールだったんだろう・・・。


・【報ステ】PKO日報問題『稲田大臣は罷免しない』(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170724-00000060-ann-pol
~自衛隊の最高指揮官(文民のトップ)「報告については、私はまだ受けておりません」

https://twitter.com/kojiskojis/status/889477812146458624


 「ムダ飯食ってるNHK政治部の記者たちの10分の1くらいの給料(←テキトー)で、死ぬほど働かされて、可哀想に、報ステのスタッフ・・・」と、思わず同情を寄せそうになってしまうが、その一方で、「たとえ寝不足でフラフラでも、ネトウヨから電凸かけられようとも、世の中の知識人から見放されつつあるNHK政治部よりは、やっぱ全然、幸せなのかしらん。『後世の評価』を考えると。」と思ったり・・・。

~そう考えると、今のNHK政治部って、「歴史」の点数が悪かった人間の集まりなのかな?(全員、マインド・コントロールでもされてるのか、「刹那」的に生きてるっぽい)
 少なくとも近現代史、全然やってなさそう。
 いま、自分たちが手を染めていることが、「教科書」・・・は無理でも、将来、「社会科の参考書には載る」ってことが、全然わかっちょらん。(検閲の時代に突入してなきゃ、まず間違いなく、今後国内で発行される、「日本のジャーナリスムの歴史」の本には、岩田を筆頭に、あんたら全員、言及されるって・・・。そして、大学の講義室でもな。)

 仮に、「俺は、『岩田の言うことをきく』ってのを、全体の情勢を見て、自ら選択して行ってるんだ」と考えてる人間がいたとしても、「違うよ、あんたら、選んでなんかないよ、選ばされてるんだよ。」と思ったり。
 そー考えると、「自発的隷従」って悲しいね。それしか、選択肢がない奴隷状態なんだね。(奴隷同士が、「いかに自分はご主人様に近しいか」を互いに競い合い、ご主人様に密告するべく、互いを監視しあってる。ご主人様はホックホク)

 ねえ、洋子さん。いい加減、岸家から人柱たてるの、やめない?
 いーじゃん、もう公開されちゃっても。
 どーせ、ファイブ・アイズの国には、バレちゃってるんでしょ?



 

7/22(土)ETV特集で「あゆちゃんち」を見た

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年 7月24日(月)08時36分56秒
返信・引用 編集済
   正式な番組名は、以下のとおり。

・ETV特集「亜由未が教えてくれたこと」 - NHK
 19人が殺された相模原の障害者殺傷事件から1年。「障害者は不幸を作ることしかできない」逮捕された男の言葉を否定しようと、僕は重度の障害者の妹にカメラを向けた。
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-07-26/31/24749/2259583/


 ・・・「NHKをつぶしても、この1作品のためだけに、NHKアーカイブズは、残しておいてもいい」と思える作品。

 「障がい児(者)のきょうだい」について、少しは心を寄せ、少しは理解しているつもりだった私も、この番組を見て、「全然分かっていなかった」、ということが分かった。

 (ごめんなさい、正直に言います。20代のNHK局員の力量を舐めてました。すみません。)


 政府は「ジャパン・ハウス」とやらにぶっこんで、誤った日本イメージのプロパガンダに費やしているムダ金を全部、この作品の翻訳につぎこんで、世界中に発信して(※)、日本に逆輸入すべき。


 以下、蛇足になってしまうので、書くかどうか迷ったが、書く。

(※)・・・私は、常々、「日本は、東アジアの安全保障を真剣に考えているんなら、『さらば わが愛 覇王別姫』や、『宮廷女官 チャングムの誓い』に匹敵する、娯楽・文化コンテンツを生み出して、アジアに向かって発信すべきだよな。(東アジアじゃなく、アジアに向かって、だぞ!)」と考えていた。
 ちなみに、前者は、女優の松坂慶子さんが、育児休業中に観て、この映画に出演していた女優コン・リーさんに対して、「まあ、ズルい!こんなに、いい役を演(や)って!」と嫉妬した、というエピソードを持つ作品であり(*たしかに、あの場面での、コン・リーの、あの表情は良かった)、後者は、私が今でも半年に1度は、「チェ尚宮(サングン)の、『私に逆らったことが、罪なのだ』の台詞と、ハン尚宮(サングン)様の、『チャングム、お前は我が子も同然。我が子の幸せを願わない親が、どこにいようか』の台詞のあたりの回は、(たとえ翻訳だろーが何だろーが)万国普遍のストーリーだったな」と思い出す作品であり、それぞれ、私の中国(や香港)、そして韓国への印象を決定づけた作品である。
 私は、「この2作品に匹敵する作品となると、日本なら、一体どの時代設定で・・・」と、誰からも頼まれてもいないのに、つらつら考えていたが、落ち着いて考えてみると、別にフィクションである必要はないのであった。

 昔、曽野綾子がエッセイで、「たしかに小説は、100%フィクション(ウソ)であるが、その架空の世界の中で、うまくすれば、『真実』を描き出すことができる。そして、それは、場合によっては、『事実』を書き連ねるよりも、『真実』をうまく言い現せる瞬間があるのである。」・・・というようなことを書いていたように記憶しているが、今回の番組を視聴して、「それじゃ、きっと、ドキュメンタリーは、『事実』を積み重ねていくことで、観る側に『真実』を「想像」させるんだね。」と思った。

 ドキュメンタリー、すごいな。
 ドキュメンタリーの凄みを初めて知った。
 少なくとも、素人である私が、「フィクションとドキュメンタリーの違い」を初めて考えた作品であった。


 そして、7/22(土)にWOWOW で第1話無料放送をやってた「ツイン・ピークス The Return 」よりも、私に、筆をとらせた(もとい、パソコンの前に向かわせた)作品。

 「ツイン・ピークス」シーズン1・2の中での、各キャラクターの台詞、“You broke my Heart !” と、“M. T. Wentz, c'est moi.” と、“Good by and go.” と、“Into the light, Leland. Into the light.” は、20年経っても思い出す台詞であるが、上記ETV特集の中で、お母さんが語る、「ユウヤさあ、前に私に、『お母さん、今、幸せ?』って、訊いたじゃん。 そんなこと、はっきり言って、どーでもよくなってくるよね。」も、きっと、20年経っても思い出すことになると思う。


 植松被告は、実際に障がい者やその家族と接する現場に身を置きながら、「可哀想」「不幸だ」という、まるで小学生が最初に抱くような思いしか、抱かなかったのだろうか?
 その先の、うまく言い表せない感情や思いを、自分の心の中で、受け止める(=分からないなら、分からないままで、そのまま心の中に置いておいて、ずっと考え続ける)ってことができなかったのではないだろうか。

 世の中には、名前のつけられない、言い表せない、定義づけできない感情があるんだよ。だからって、その思いや感情が、世の中に存在しない、ってわけではないんだよ。
 ・・・ってことを、2018・19年度に小・中で導入される教科「道徳」の時間で、はたして教師たちは子どもたちに、教えることができるのだろうか?

 「教えられない」と思った教師は、道徳の時間に、子どもたちに視聴させるべき作品。
 ・・・高校生くらいにならないと、分からないかもしれないけどね。


〇おまけ

 今日(7/24(月))の朝日の朝刊の一面トップ。
・三セク・公社、見えぬ財務実態 自治体支援先、債務超過・不明65%:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/DA3S13052624.html

~コンビニのスタンドで見かけて、「ああ、朝日は、どこまで行っても朝日なんだな、やっぱ。その、権力と闘おうとする姿勢が・・・。NHKの変節ぶりと好対照。いっそ、デヴィ夫人にも通じる、すがすがしさであることよ。」と、朝から思った。


 

NHKは、今朝のおはよう日本で、「ギュギュッとまとめてスポーツフラッシュ」やらせるべきじゃなかったね・・・

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年 7月24日(月)06時54分45秒
返信・引用 編集済
   やった瞬間、NHK秋田放送局の人間が、顔をおおった、というほうに1万円。

 NHK、いーかげん、やめれ、あのコーナー。(※)

 その前の「おはビズ」の時間帯で、「ふだん、あまり話をしない部下ともコミュニケーションをとることで、上司はリスク管理を・・・」とかやってたから、大笑い。

 NHKは、リスク低減を図りたいなら、「ギュギュッとまとめてスポーツフラッシュ」を、(その日のニュースのラインナップに合わせて)やったりやらなかったりするのを、すぐにやめるべき。

 しっかし、どーして、九州豪雨の時にはやらなかったものを、秋田の氾濫・浸水では、やるのか、理解できん・・・。やっぱ、アレか、死者が出たかどーかで判断してるのか?
 それとも、「東北」での出来事ってだけで、たとえ「保守王国」での災害であっても、「閣下の地盤でもないし、正直、鄙(ひな)での出来事は、都民には関係ないからねー」って判断なのか?


 今朝の朝6時のおはよう日本「本日のニュース一覧」で、「秋田での集中豪雨で川氾濫・浸水被害」「引き続き土砂災害に警戒を」の次に、3つめのニュースとして、「本日の国会集中審議(加計学園・PKO日報)」を紹介していた時には、「おおっ。2015年の安保法案のニュース紹介時の定位置『下から2つめ』としての軽い取り扱い、そして、2016年参院選を『今週の予定』からきれいにネグる、といった様々な悪事を、政権に忠実に、これまでしでかしてきたNHKから比べると、隔世の感・・・。たしかに、潮目が変わったな」と感心して見ていたら、これだ。

 NHK、やっぱ、どこかおかしくなってるね。


(※)いや、昔、朝日新聞に載ってた、カポーティ(村上春樹 訳)の「誕生日の子どもたち」の書評を読んだことのある人間であれば、「たとえ、こちらがどんなに絶望的な気持ちであったとしても、それとは全く関係なしに、世の中には、『誕生日の子どもたち』が無邪気にプレゼントやケーキを楽しみにしながら日中、遊んでいるように、幸福な人々も存在している」、というのは、事実として分かってはいるよ。

 でも、一方、「NHK、思い切ったな。きっと、『秋田県からは、今後一切、受信料を徴収できなくなってもいい』と考えた上で、やってるんだね。」とも思うわけで・・・。



 
 

安倍首相にお願い

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年 7月22日(土)17時41分43秒
返信・引用 編集済
   「自衛隊がシビリアン・コントロールを失っている今、北朝鮮からミサイルが
  飛んできたら困るので、お願いだから、防衛大臣の稲田を辞めさせて下さい
  (今日の夜中でもいいですよ)」

~どーよ?
 ふだん、「脳内がお花畑」とミギの奴らから罵倒されてる人間が書く文章とは思えないような、「正論」だろーが、右翼のオッサンたちよ。

 今のテレビ業界では、どんなに頑張って、街角の市民の声を拾ってきても、流せないだろうから、私が代わりに、書いてみました。



○ちなみに、7/22(土)報道特集の冒頭での、以下の金平さんの発言を聞いて、イッキに書きあげたのでした。
https://twitter.com/masa3799/status/888681735084400640


(おまけ)
https://twitter.com/arapanman/status/887991364062806016/photo/1#

・稲田朋美「政治資金パーティー」発起人は“死者”だった(NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170721-00000012-pseven-soci


○7/23(日)のサンモニを見て
 稲田、「地位に恋々として」る・・・。
 これで、「日本初の女性首相」の目はなくなったな。
 ヤッター!ざまあ、日本会議。

 そして、番組内では、関口さんが「この問題は、南スーダンにいる自衛隊から『戦闘』という報告があったのかなかったのか、というのが発端」と指摘し、西崎先生がしっかり、「駆け付け警護」について触れ、「これは首相の責任」と締めくくった。
 よく分からないけど、きっと、自衛隊内でも、「国民の理解を得ないままの任務付与」に怒っている人がいたのかもしれないねー。


 そして、日本会議と言えば・・・。
 先日の、「辺境ラジオ」で名越先生が、「誰とは、言いませんよ、誰とは。ある特定の人々の集団についての、あくまで僕個人の、個人的な意見ですからね!」とさんざん前置きした上で、語っていた、「あの人たち、普段どんなお話されてるのか分からんけど、例えて言うなら、ある人が、『この間、歴代の総理大臣が、みんな宇宙人だった、ってこと初めて知って、驚きましたわー』と言ったら、もう一人が、『わしも最近、地底人が全員メスだってこと知って、驚いていた所ですわー』と返す、みたいな。全然話がかみ合ってないまま、それぞれが好き勝手に、自分が見たいものだけ見てる気がする。あの人たち、きっとねー。それぞれが個別の丸太の上に乗ってるのに、みんなでタイタニックに乗ってるような気になってるのよー。」というようなお話が面白かった。
 そして、それを受けて、内田先生が、「いや、今日の名越先生の比喩は、冴えてますねー」とコメントしていたのと、西さんが、「日本でかつて、いわゆる左翼の人達がセクト化した時に、いまの僕から見ると、『そんなの、大きく捉えれば、おんなじじゃん』みたいな細部にこだわって、ほんの少しの違いも許せない、みたいな感じになって、血で血を洗うような抗争を繰り広げましたよね?」というような指摘が、印象に残った。
 そして、西さんの指摘を受けて、2人の先生のうちの、どちらかが、「あー、似てるとかえって、ちょっとした違いが許せなくなるんだよねー」と答えていた。

http://www.mbs1179.com/henkyo/



 

いろいろ(その2)

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年 7月22日(土)16時19分56秒
返信・引用 編集済
  https://twitter.com/hiromi19610226/status/887226849905958913

https://twitter.com/aiko33151709/status/887955912337481728
~毎日、好き・・・!

https://twitter.com/kentaro_s1980/status/887676432058425344
~私、個人的には、「和泉と藤原と杉田」の顔写真を、しまいには小学生が、誰が誰か言えるようになるくらいまで、NHKはテレビで流すべきだと思う。
 「あなたたちの未来を決めるのは、このオッサンたちだよ」って。
 ついでに、谷内と中村と今井の写真もな。
 ・・・萩生田は、長いこと、世耕と一緒に安倍の背後霊をやってたから、画像を全部回収するのは、不可能だろう。まあいいや、ほうっておいても。


https://twitter.com/masa3799/status/888296365545054208

https://twitter.com/dddddice/status/888384773688705025

https://twitter.com/masa3799/status/887963171981373440


○安倍が、加計学園問題の集中審議について、「しっかり説明して、国民が『よく分かった』と言うくらいちゃんとやる」とか何とか言ったらしいが、聞いた瞬間、
  「こっちは、あんたが、『もう、いい。よく分かった。首相を辞めます。』と言うくらい、
   徹底的に責め立ててやりたいと、思ってるんだっての。」
と思った。

https://twitter.com/mas__yamazaki/status/887529045000310785

https://twitter.com/oguchilaw/status/887628109574361089

https://twitter.com/NOSUKE0607/status/888636803976110081

https://twitter.com/tohohodan/status/888395447097630721
~私が安倍だったら、山本は切るな。共犯者に一番ふさわしくない人物。こういうのって、司法取引使えないのかなぁ。山本、いいよ、使っても。


・深呼吸:安倍政権の傲慢さ、噴出=柳田邦男 - 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170722/ddm/005/070/012000c
~私も(めずらしく紙面で)読んだ。今日の朝刊は、毎日の、この柳田先生の文章と、朝日の、NYタイムズ記者による米国の格差に関する文章、だった。


https://twitter.com/aiko33151709/status/888431294723407873
司法と警察が、おかしくなっちゃってるよね。ヤバイよね。
イッキに、1941年までいっちゃいそう。


https://twitter.com/IchigoIchieFilm/status/348800293816897536

・官製映画会社ALL NIPPON ENTERTAINMENT WORKSの検証:産業革新機構を使ったクールジャパン映画事業の腐敗と天下り
 「見てわかる通り株式会社ALL NIPPON ENTERTAINMENT WORKSとは、産業革新機構が設計し、産業革新機構が選んだCEOを据え、産業革新機構が代表取締役になり、産業革新機構から外部取締役を招き、100%産業革新機構の株主総会開き、産業革新機構のみの取締役会を開き、産業革新機構の監査役が会計を監査する会社である。
 このような組織構造で正しいガバナンスなど期待する方が間違っているとも言える。
 また会社設立や現在の運営状況について経済産業省文化情報産業課課長/クールジャパン戦略室長の伊吹英明氏が政府会議で答弁を行なっている。」

~往時の三菱も、こんな感じだったのかな・・・。



 

いろいろ

 投稿者:黒岩 薫  投稿日:2017年 7月20日(木)06時30分8秒
返信・引用 編集済
  ○7/19(水)の報ステかNEWS23を見ていて

 安倍も出席しての加計学園に関する閉会中審査(もう、いっそ、臨時国会やっちまえよ・・・)の質疑応答の与党と野党の時間配分が、「3:7」に決まった、とのニュース。
 与党議員(たしか自民)が、
 「与党としても、『なぜこの学園に決まったのか』について、納得できる説明を
  聞きたい、という立場から、質問時間を確保したかった」
的なことを言ってたが、聞いてて、
  「へっ?そんなの、自分の所の親分に自分で訊けばいいじゃん。あんたの所の親分、
   最近では読売で、『自民党総裁』という立場と『首相』という立場をコウモリの
   ように使い分けてたんだから、『私は立法府の長、立法府の長でありますから』という
   歴史に残る名言のある人間に、まっすぐテメェで訊けばいいじゃん」
と思った。
(「いや、そうじゃなく、国民に分かるようにね・・・」という声が聴こえてきそうだが、ふだん、全然国民のほうを向いていない政党の人間に、都合のいい時だけ、「国民」とか持ち出されてもねぇ)


○7/20(木)のおはよう日本を見ていて

・「昨日からのニュースをまとめて紹介」というコーナーで、「福島第一原発の3号機、マンボウ型ロボットを6メートルの水中に投入し、デブリの状況確認を試みるも、グレーチングと呼ばれる足場が、溶け落ちたのか発見できず。再度投入予定」とのニュース。
 その後、すかさず、「世界一をとったこともある口笛のプロが日本にいます。口笛でトリル・グリッサンドを・・・」と延々と、延々と流され、思わず「ほう」と感心して聞きいってしまったが、
  「これ、後世の人が聞いたら、憤死しそうな時間配分だな。せめて、東電のコメントくらい、
   とってきて流せよ、NHK」
と思った。
 ま、規制委の田中委員長と東電の会長が大ゲンカしてるから、自粛したのかもしれねーが。


・そして、山本地方創生相、閉会中審査と2つ続けてニュースを聞いていて、「あ、いや待て、ナベツネ。閣下が本気で安倍を降ろす気なら、もう少し、あそばせとけ」と思った。(いや、何となく・・・)
 それにしても、言えば言うほど、ボロが出る山本・・・。
 森友だけでなく加計も、トカゲのしっぽ切り。
 やっぱ、(富川アナじゃないけど、)加計孝太郎さんにも、ぜひ国会で、「教育理念」などお伺いしてみたい、ものですな。


https://twitter.com/aiko33151709/status/885152106352484352

「安倍晋三3.0」は、もうやだ。「あいつら、ディープラーニングでもやってんじゃねーか。」って感じなんだもん。
https://thepage.jp/detail/20141211-00000012-wordleaf


 

/56